上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長かったケープタウン滞在も今日で終わりかぁ、、、。
思ってたより平和な雰囲気だったし、住んでみたいな!って思ったよ。

年越しを真夏のケープタウンで迎えたもいい思い出だね!!
人生で初のことだったからなおさらだよ。。

年末年始によっていろんな価格が高くなって18日間も居てしまったのも今となってはよかったかなぁ?。
アジアから一気に物価が上がったのは痛かったけど(泣)。
シーポイントもいい雰囲気だったし、宿を移ってからは久々の日本人何人かと一緒になって、毎日ほんとに
楽しかった!!

観光もちょこちょこ行ったけど、短期で住んでたって感じかなぁ。。

毎日自炊(米も炊いたり)もしてたし、みんなでカレーパーティーもしたし、
毎日みんなでワインを飲んで騒いだりもしたし(笑)。
あとは、、、クラブに行ったり、隣のサウナに行ったり、ほんとあっという間だった!!
R0014072.jpg

R0014007.jpg

R0013953.jpg

R0013992.jpg

R0013984.jpg

出会う人って大事だよね。。
2人でも楽しいことが出会う人でさらに楽しくなったよ!!
みんなほんとにありがと!!

さあさあ、明日は久々の移動。
いよいよアフリカが始まるって感じだな!!
まずはナミビアのナミブ砂漠が楽しみだねぇ?!!
いろんな人から情報聞いて俄然楽しみになってきたよ!!!


おまけ。。

南半球って、渦の周り方が北半球と逆って知ってた?!
実際見ると、おぉ!!って感じでさ、、、。
北半球と南半球って違うことが多いみたいよ。。

スポンサーサイト
2010.01.12 ロベン島。。
ウォーターフロントからフェリーで30分の島、ロベン島に行ってきた。
R0014012.jpg

R0014013.jpg

ここは元刑務所。。

周囲は海流が強く、脱出が困難なところを見いだされ17世紀終わりから刑務所として使われ、20世紀前半は
ハンセン病患者を隔離するために使われたらしい。
1959年からは政治犯の強制収容所として使われ、アパルトヘイト政策が行われていた時期には、あのネルソン・
マンデラ氏等が収監されていた。
1996年には完全に閉鎖され、1999年に世界文化遺産に登録された。

アパルトヘイト、、、。

南アフリカには複雑な歴史がある。アパルトヘイト政策の傷跡は深いと思う。政策が撤廃されたいまでも
まだまだ差別は残っている。黒人同士の差別もある。

俺にはよくわからないし、わかるというとウソになる気がする。
自分も差別を受けてきたら、差別をするのか・・・。

アパルトヘイトは許されることがない政策だと思うけど、白人によってアフリカ最大の国に発展できたのは
事実。。

だから複雑な歴史、、、。



島は2時間半のツアーで回った。
確かに海流が強い!!ケープタウンの町並みはきれいに見えるのに、なんか遠くに感じたな。。
R0014022.jpg

R0014024.jpg

刑務所内は実際に収監されていた人がガイドしてくれた。
R0014039.jpg

いろんな説明をしてくれたけどほとんどわからなかったのが情けなかったよ・・・。
熱くなる場面もあったけど雰囲気しか感じられなかった、、、。


RFEEDOM、、、。
R0014041.jpg

最後の収監者の開放の船に書かれていたその文字が目に付いた。
自由を求め続けた人達が写っていた。

自由ってなんだろうね、、、。

日本にいて、自由になりたいとか自由がいいとか軽くいうけど、俺らはいつだって自由。
本気で、命がけで自由を求める環境さえも知らない。
自由って軽く使える言葉じゃないのかもしれない。。

ロベン島。。

負の世界遺産として考えさせられることが多かった。
R0014060.jpg

R0014043.jpg

R0014057.jpg

R0014045.jpg

R0014052.jpg

R0014055.jpg

R0014038.jpg

やっとナミビア行きのバスの値段が落ちてきた(R1300→R600)ので、まずはチケットをGET!!
この間だけじゃなく、ザンビアまで移動費が高いらしいから大変だわ!!

15日だからあと1週間弱ケープタウン滞在、、、なにしようかねぇ?(笑)。
それにしても筋肉痛が・・・。30手前だから2日後がきついよ!!
休養して、もう一回ワインランドに行って、ロベン島(世界文化遺産)に行くからすぐっちゃあすぐかな。。

ロベン島ツアー(ツアーでしか行けない)は人気で、早めの予約が必要らしいから、今日はの申し込みを
兼ねて、ウォーターフロントでショッピング。。

土曜日だから人が多いけど、年末よりはすいてるな?。あの時は異常だったもんな(笑)。
R0013936.jpg

ワールドカップグッツ、アフリカン雑貨、ワインショップを覗いて、昼食は、、、SUSHIです!!!
R0013934.jpg
出発して5ヶ月弱、最近日本食が恋しくなってきてさ、、、。
ヘルシーブームなのかケープタウンでは至るところにSUSHI BARがあるのよ!!
日本食っていうかSUSHI!!中華レストランにもあるし、スーパーにもあるし。。

ちゃんと回転してるーーー(笑)!!!
カプセルがついてるーーー(笑)!!!
R0013631.jpg

R0013636.jpg

R0013638.jpg

種類は、、、サーモンにマグロに巻物だけだけど、まあ日本を感じられるかな。。
ただ!!ちょい高めだから調子には乗れないわ(笑)。

SUSHI以外にも日本の食材がけっこうあって!!自炊するから安く日本食が食べられるってわけ。
ケンジくんは滞在が長いからいろんな調味料を持ってるし、料理もお上手。
SUSHI RICE!?、醤油、ワサビ、ミリン、味噌汁、キューピーのマヨネーズとほんとなんでも作れそうな
感じ。。南アで見られるとは思わなかったよ(笑)。

昨日はケンジくんと肉じゃが作りに挑戦!!!

メインの調味料は、、、コーラ!!!さすがに砂糖、酒はないからねー。
コーラで肉じゃがができるって知ってた?!
知るわけないよねぇ?(笑)旅行者同士で伝授されてくんだって?。


で、気になるお味は、、、、、まじ肉じゃが!!!肉じゃがって名前しか知らないよ?。。
R0013932.jpg
参りました!!考えた人尊敬するわ?、そしてありがとう(笑)。

日本食って素敵だねぇ?。。
ケープタウンの観光のハイライトと言えば、、、テーブル・マウンテン!!

岩盤でできた海抜1087mのこの山の頂上は、ナイフで横に切ったように平らなためテーブル・マウンテンと
いわれるんだって。

駅からだと普通タクシー(R50)でケーブルカー乗り場まで行って、そこからケーブルカー(往復R160)を
使うんだけど、せっかくだし歩いて、自力で登ることにした。

宿のレセプションで聞いたら、宿からケーブル乗り場まで1時間、登山口まで30分、頂上まで2時間、
計3時間半で行けるとのこと。

「まぁ楽勝でしょ!!」と、サンダル(ソールは頑丈だけどね。)に短パン、タンクトップに1.5Lの
ペットボトルを両手に持って、となめた格好(笑)。

ケーブルカー乗り場までもずっと上り坂だからその時点でバテバテ・・・。

登山スタート時ですでに350mあったけど、頂上を見ると、、、まぁ高い!!
ほんとに行けるのかな?!なんて気にもなったよ(笑)。
R0013859.jpg

R0013870.jpg

まぁまぁとにかく登山スタート!!
R0013872.jpg
山道っていうか岩を登ってるって感じかなぁ、1個1個が大きいから膝が・・・。
頂上に進むにつれて風もきつくなってきて、寒くなってきたし落ちたら終わりな状況(笑)。
柵とかなーんもないしさ、、、。
R0013873.jpg

R0013877.jpg

R0013879.jpg

R0013880.jpg

R0013920.jpg

最後はきつかったけど、1時間半で頂上到着!!
トモコも、、、バテバテ。でも日本でのチャリ旅のほうがきつかったって言ってた。
R0013887.jpg

ケーブルカーもいいけどこの達成感は自力で登らないと味わえないなぁ!!
頂上でのビールもさらに美味しく感じたしね!!
R0013898.jpg
頂上からの景色もそれはまぁすごいこと!!
地平線に雲がかかっていて神秘的な景色だったよ!!
R0013918.jpg

R0013908.jpg

R0013902.jpg

R0013906.jpg
きれいな植物と岩のようなトカゲ。残念ながら動物は見れなかった。
R0013892.jpg

R0013894.jpg

テーブル・マウンテンはいくつかの登山ルート、ロッククライミングルートもあってアウトドアをするには
もってこいの場所らしいし、ワインを持ってきて頂上で夕日を見ながら飲んで、帰りはケーブルカーを使う
って楽しみ方もあるんだって。。
R0013903.jpg

帰りは一時間で下山。下りは足にきて、最後のほうはちゃんと歩くことができなかったよ。。
R0013924.jpg

R0013882.jpg

R0013884.jpg

とにかく登山はおすすめ!!

ただ、、、俺らは明日から筋肉痛に苦しむと思うから(笑)、しっかり準備をしていったほうがいいね?。

今日は昨日買ってきたワインを飲むためにみんなでシェア飯を作ることに。

南アってどこの宿もキッチンが付いているから、自炊が普通。安いし!
俺らもケープタウン滞在が10日になったから、調味料や材料がが増えてきたよ。
俺らは2人だから材料もまぁうまく使えるけど、1人旅だと材料が余るから誰かとシェアするほうが安くなる
ってわけ。安くあがるのも目的だけど、シェア飯はなにより楽しい!!!
みんなで買物に行って、仕込みして、調理して、ワインと一緒に食べる!!!
これがほんと楽しいよ!!!

さっぱりして、白ワインに合う料理にしようってことで、海鮮鍋を作ることに決定!!!
キッチンにはホットプレートもあるからねー。。

材料は魚(タラっぽいの。)、ムール貝、豆腐、白菜、ネギ、ニンジン、、、。
魚と貝だけで出汁は十分!!
あとは野菜をいれてビールを飲みながら完成を待つだけ。。

楽しいね?!!こういう時間が!!

鍋は、、、あっという間に完成!!!
さあさあ、熱いうちに!!

「いっただきまーーーす!!!」
R0013846.jpg

「う、うまっーーー!!!!!」
出汁がいい感じに出てて!、豆腐は、、ちょっとくずれたけど海鮮豆乳鍋みたいになってまたいい感じに!
うまい!うまい!って言いながらみんながっついてた(笑)

で、〆はやっぱり雑炊でしょ!!
ご飯を入れて、卵を落として、、、。
う、うま過ぎる!!!
R0013849.jpg

腹いっぱい!胸もいっぱい(笑)の夕食!速攻でなくなったよ!!

いやぁ真夏の南アで鍋が食べれるとは思わなかったなー!!!

ワインも美味しかったし、みんなで食べる鍋はほんと最高だったよ!!!


次の日、あまった食材で作りました。。
R0013855.jpg

R0013856.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。