上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これから行くエジプトはアラブの国なので、実質アフリカの旅はエチオピアで終了!!

約2ヵ月半、南アから始まり、ナミビア、ザンビア、マラウイ、タンザニア、ルワンダ、ウガンダ、ケニヤ、
エチオピアと9カ国を回った。。
南アからずっと陸路で北上していく予定でスタートした時は、正直、、、ビビッてた(泣)。
見た目だけで黒人は恐いしさー、強盗にあった話も結構聞いていたし、とにかくきつい!ってのもよく聞いてい
た。
でも、行きたかった。
なにがあるのかよくわかってなかったけどとにかく行ってみたかった
。。
黒人社会って日本にいるといまいちイメージがわかなかった、、、。
アフリカ=恐い、黒人=恐い、っていうイメージが大きかった。

でも実際来て、自分の目で見てみて、そんなことはないってことがわかった。。

そこにはアフリカ人の普通の生活があったと思う。。

アフリカ人は陽気だ。。
なにがあっても笑っているし、「ポレポレ。。」ですべてが進んでいく。
リアクションも大きいし、すぐに打ち解けようとするし、いいなぁ?って思った。
リズムセンスも抜群だった。
クラブで目立つのは黒人ばかりだったし、どこでもセンスのいいBGMが流れていた。

でも逆に、理解できないこと、理不尽なことも多かった。
陽気と言えば聞こえはいいけど、惰性と感じることも多かった。
なにも言わないと動かないし、働かないことに何回も本気でムカついた。
都合が悪いときは、すべて「ポレポレ。。」で片付けられていた気もする。
自分勝手すぎるところも多く見られた。

アフリカ人はいいところも悪いところもほんと強烈だったよ。。


そして、アフリカの旅は感情がむき出しの旅だった。
小さいことで幸せを感じたり、ちょっとしたことでいっぱい笑った、、、。

ずっと移動ばかりしていて余裕がなかったときもあったし、理不尽なことで本気でキレたりもした。
トモコともいっぱいケンカした。
途中であきらめようともした。
早くアフリカを抜けたいって思うこともあった。

いいことも悪いことも、すべての感情が表に出た気がするな、、、。


考えることも多かった。。
アフリカは貧しい、、、。
世界で最も貧しい国がアフリカに集中しているのは事実。
援助は大事だと思う。
でも、それに頼りきっていて、与えられることに慣れすぎていると感じることも多かった。
自分たちで何とかしようという気持ちが弱いと感じた。
援助は援助でしかない。
国をよくしていくのは、自分たち!!っていう意識が大事。
それはもちろん自分にも言えること。
自分も日本をよくしていくのは自分!!っていう意識をもっと持たなければいけないなとアフリカを旅してて
思った。。


あと食についてもよく考えたかな。。
とにかくアフリカは食が乏しかった。
食べ物がないというより、調理方が少なかった。
ただお腹を満たすだけというものが多かった。
旅をしていて一番きつかった気がする。
食を大事にする気持ち、、、。
日本では当たり前のことがすごく幸せを感じることなんだって思った。。


、、、振り返るとほーーーーーんと濃い2ヵ月半だった(笑)!!!


すべてひっくるめてアフリカを旅してきたんだなって思う。
納得できました(笑)。。。

アフリカ!!ありがとうね?!!!

そして、アフリカで出会った人すべてに、、、!!
本当に本当にありがとう!!!
いろんな人のお陰でアフリカを納得した形で終われます。。。

スポンサーサイト
明日、エジプト・カイロに飛びます!!

エチオピアの次はイエメンに!と思っていたけど、先月からテロ対策のためにビザシステムが変わり
今回は見送ることにした。。
ビザ代が倍以上になったっていうのもあるけど、最近サナア中心部で銃撃があったいうのが大きい原因。
行きたい国の1つだけど、今回は呼ばれてないってことですな、、、(泣)。
リスクを犯してまで行くのは違うと思うから。。

アディスには5泊した。。
R0015451.jpg

R0015443.jpg


イエメンに行くか迷ったり、ケニヤのお金が両替できなくて銀行を回ったりと、なかなかゆっくりできなかった
けど、いい気持ちでアフリカを終われそうだわ!!

寺岡さんとのことが大きいけど、その他にも毎日の食事が充実してた。。
R0015456.jpg
エチオピアワイン。まずかったーーーー!
R0015458.jpg

それにコーヒー!!
さすがコーヒーの発祥の地エチオピアです!!
街中カフェばっかりだし、どこで飲んでも安いし、旨過ぎる!!
R0015441.jpg

コーヒーだけでもエチオピアに行く価値あるんじゃないかな(笑)。。
毎日何倍も飲んだし満足満足!!


あんなに大変だったのに、いざ明日離れるとなるとやっぱり寂しい気がするな、、、(泣)。。

世界中見てもアフリカが一番旅しづらい大陸だと思う。、
でも「旅のハイライトはアフリカだった!!」
「一番心に残っているのはアフリカ!!」
というのもよく聞く。

今ならその言葉がよくわかる、、、。

「もう一生来ないわ!!」とかよく言ってたけど、、、、また来るかもしれない(笑)。。

きっとアフリカにはそういう魅力があるんだろうな?。
惹きつけられるっていうか、、、なんか気になるっていうか、、、まぁそんな感じです。。。


コーヒーの話題だったので、ちょこっと失礼します。
トモコです。。。

エチオピアはコーヒー発祥の地。

今までアフリカを旅してきた国にも、コーヒーを生産している国はたくさんあった。
でもほとんどが先進国向けに生産されていて、地元の人はインスタントか紅茶。
けっこう残念に思っていたのが正直なところ。。

でもエチオピアは違った!!

みーんなコーヒー飲んでる!!!!
これだけでテンション上がった☆

しかも意外だったのが、ほとんどの店がエスプレッソマシーンで作っているのです!!
だから、マキアートが主流。
エスプレッソも香り豊かでおいしかったですよー!!
R0015435.jpg

R0015434.jpg

ビール以外にも毎日飲めるものがあってアフリカの締めくくりに最高の時間を過ごせました!!
あ??幸せ・・・・・。
R0015431.jpg

R0015432.jpg
なんの違いなのか、さっぱり?
R0015437.jpg

R0015438.jpg
昨日首都アディスアベバに着いた。。
R0015450.jpg

R0015444.jpg

俺らにとっては南アから始まった、アフリカ陸路移動の終着点。
タンザニアのバスがきつくてウガンダ辺りでいやになりそうなったが、なんとかここまで移動してきた。。
ナイロビから飛ぼうか迷ったけど、エチオピアまで来てほんとよかった。。

実は、、、エチオピアに行くか行かないかすごく迷っていた。。

「エチオピアきついよ?」とか
「俺は嫌いだね?」とか散々聞いていたし、
ケニア?エチオピア国境まで行く道がきつくて危ないってのも聞いていたから、、、。

でも来てみて、俺はエチオピアは面白い国だと思った!!

確かに移動はきついし、人はウザイけど、それ以上に独自の歴史があって、興味深かった。
アディスから南だけだったけど十分楽しめた!!

あのとき飛んでいたら中途半端になっていたし、達成感も得られなかったと思うな。


もう1つ、アディスまで来てよかったことは、寺岡さんに会えたこと。

紹介してもらったのは、父親の友人の寺前さん!!
寺前さんは俺が生まれる頃にアフリカを放浪していて、その後ケニヤで働いてたっていうすごい人!!
今でも大変なのにそれを30年前に、、、ほんとすごいです!!!
俺自身は会ったことないんだけど、ケープタウンでメールをもらった時はうれしかった!!
不安が和らいだし、、、ありがとうございました!!

寺岡さんは、海外青年協力隊、大手ゼネコンとずっと海外で仕事をされていて、現在はJICSの仕事でアディス
に2年間住んでいる。。
最近まで小学校の建設に携わっていて、いままでに31校も建てたそう。

JICSというのはJICAと姉妹提携している機関で、主に建築部門を担当しているだって。。
JICAは国際援助の窓口っていうぐらいしか知らなかったし、JICSのことは全く知らなかった・・・。

寺岡さんには2日連続でご飯をご馳走になり、久々の贅沢をさせてもらった!!
ご飯だけじゃなく、いろんな話も聞くことが出来た。
JICAとJICSはどちらも外務省の機関で、協力隊はJICAの一部ってことを初めて知った!!
さらに、アフリカに対する日本の援助について、、、。
大手ゼネコンに長年勤められていたから、客観的に説明してくれたことが、ほんと勉強になった!!

援助って言葉を深く理解しないとなって思った。。
民間は利益が見込めないといけないし、外務省は役人仕事で、膨大な時間とお金がかかってしまう。
援助と言っても、、、ボランティアじゃないから、もちろんお金がかかる。。
国家組織だと国民の税金が使われるってことを知らなければいけないと思った。
自分たちのお金がどのように使われ、それに見合った援助ができているのかを知らなければいけないと思った。

知らなかったし、知ろうともしてなかったことに対して恥ずかしいと思った・・・。

寺岡さん!!
ご馳走してもらい、更に為になるお話!本当にありがとうございました!!!
まだまだ世界を見てきます!!!!!
R0015449.jpg
ジンカは観光地化されていて悪い輩も多くあんまりゆっくりできなかったけど、コンソはすごくよかったな!!
少数民族の村を訪れる際、起点になる街で滞在はしない人が多いみたいだけど、エコロッジが出来たお陰で
ゆっくりすることができた。。
コンソ族はちょっと恐かったけど(泣)、全体的に人がよくて親切で、子供たちが無邪気でかわいかった!!
コンソの街とエコロッジはほんとおすすめ!!
滞在しないのはもったいないね!!!

ここでビール買ってました。。みんないい人!
R0015377.jpg

R0015330.jpg

コンソの中心。。
R0015376.jpg

さあさあ、アフリカ大陸陸路の旅もあと少し!!
南部は堪能できたし、エチオピアの首都アディスアベバを目指すだけ!!!

コンソから北は政府がしっかり管理しているため「移動がキツイ!!」の項目がちょっと変わってくる。。

コンソまではポリスチェックがあろうと、小額の賄賂で済むため、とにかく人を詰め込むので、出発はなかなか
しないし、車内はパンパンになるんだけど、コンソ以北は人数制限があるのよ。
50人乗りなら50人!!って具合に。当たり前っちゃあ当たり前なんだけどさ(笑)。。
R0015418.jpg

でもここでもまた問題が!!

人数が決まってるのに、前日チケットはほしい人すべてに売るから、乗れない人が出てくる。。

どうなるかというと、、、??


すべてのバスが早朝6時発で、ターミナルのゲートオープンが5時から5時半の間だから、、、5時前にはゲート前で
待機!!必然的に4時半起きは当たり前です(泣)。
オープン前のゲートは大きい街なら300人ぐらいは待機しているのかな?!とにかくゲート前がすごいことに
なっている!!
R0015428.jpg

で、さらにどうなるかというと、、、??



オープンと同時に自分が乗るバス目指してダッシュ!!!!!

すげぇーよ、、、まじで・・・。。

バスの扉前なんて、蹴り合いさ(笑)。。
席取り専門の輩がいるから、まじで熾烈!!!



このシステム、、、全く理解できません(笑)。。


ちゃんとするところが一部だけっていうか、、、何かをちゃんとしたら、なにかが抜けてるみたいなね(笑)。

ほーーーんと旅行者泣かせですわ(泣)。。


俺らは3人いてよかったよ!!!
ヒロシが席を取り、俺が荷物をバスの上に載せ、トモコがゆっくり歩いてくる(ほんと危ないから!)って具合
に連係プレイができたから!!

1人だったらヤバイ状況だよ、これは!!!


もう1つややこしいシステムが。。

エチオピアの時間は24時間制ではなくて、12時間制が使われている。

まず初めのサイクルは日の出(朝6:00)を時間の出発とし、朝7:00を「1;00」とする。
「12:00」(日本でいう18:00)がこのサイクルの終わり。
2番目のサイクルは18:00が「0:00」となってスタート、翌朝6:00の「0:00」に終わる。

バスの時間もこれが使われるので、エチオピア時間なのか世界時間なのかをちゃんと確認しないとえらいことに
なってしまうのよ(泣)。

、、、全くややこしい!!!

ちなみにエチオピアは今2003年らしいです。。
2010.03.03 ムルシ族。。
エチオピア西南部のオモ川下流域(世界遺産)から数百年前の人骨化石が発見され、エチオピアは人類発祥の地
と言われている。
またこの地域は伝統的生活をおくる少数民族が数多く住むエリアとしても有名地域らしい。。

ある本(忘れたけど・・)を見る前は、少数民族っていうと、衣装に特徴があるだけだし、別に見たいほどでも
ないかな、、、と思っていた。


でも、、、!!!


この地域には、人体改造というべきか、、、唇を切って、そこにプレートをはめ込んでいる民族、
ムルシ族が住んでいると言う。。
エチオピアに行くならこの民族だけは、、、と思うようになった。。



ってことで、、、コンソから悪路を6時間かけて行ってきましたよ?!!!

6時間でジンカに着いて、そこでランクルをチャーターしてさらに2時間!!
オモ国立公園の中にムルシ族の村があった!!
R0015389.jpg

ムルシ族はこの辺の民族の中で1番凶暴で何をするかわからないので、ガイドとガードマンを付けるのが
必須になっている!!ガードマンは銃肩から下げているから、よっぽどみたい。。

村に入っていくと、、、怪しげなペイント集団が!!!

異様すぎる!!!

しかもみんな槍?!を持っていて、こっちをずっと睨んでし、こえぇ?、、、。。

聞くとムルシ族の男性は、女性と違って体中にペイントを施すことになっているらしい。。
R0015411.jpg

R0015415.jpg

R0015417.jpg



さらに奥には入っていくと、、、いたぁ?!!!!!



車に気付くとみんな寄ってきた!!
日常生活ではプレートはしないみたいで、みんな下唇が!!!
R0015395.jpg

R0015398.jpg


伸びきってる?!!!!

耳にもプレートをはめ込むみたいで、、、こちらもブランブラン!!!


なんじゃこりゃーーー?!!

同じ人間?!

とにかくインパクトが強すぎるーーーー!!!!!

実際にみるとほんとすげーよ!

なんで、わざわざ下唇を切るんだろう??
なんで、それをわざわざ伸ばしていくんだろう??
麻酔は??
消毒は??
普通に考えて痛いだろ!!!!

素朴な疑問が次々に頭に浮かんでくるぅーーー。


で、、、ガイドがすべてを解決してくれました。。



すべて「セックス・アピール。。」だそうです。。



大きいほうがいいんだって。。




・・・・・・・。。





なんじゃそりゃ?(笑)!!

でもまぁ男と女がいたら当たり前のことですよね?。。
表現の仕方が違うだけであって、、、。

それにしても、人体改造?!までするとは、ムルシ族おそるべし!!!
実際恐そうなオーラが出てて恐かったんだけどねー。。

人類発祥の地!!!

とにかく濃すぎますわ(笑)!!!!!

写真集。。
R0015390.jpg

R0015399.jpg

R0015403.jpg

R0015406.jpg

R0015401.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。