上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日出ようと決めたのに、、、お酒はやはり危険ですね(笑)。。
結局もう1泊延びて、今日サンティアゴに来ました。

サンティアゴまではバスで2時間。

着いてすぐ、ビーニャで教えてもらった安宿通りに行き、宿を探し始めた。
が、、、どこも高い・・・。
だいたいが7000ペソ(約1200円)、チリの宿はほんと高い・・・。
最後に入ったとこも安くて6000ペソでどうしようか迷ってると、
「いくらくらいのところに泊まりたいの?」
と聞いてきたので、「5000ペソぐらいがいいんですけど、、、。」と答えると、
何軒かの宿に電話をかけてくれた。
でも、やっぱりどこも7000ペソで6000ペソ以下は空きがない。

・・・。

そういやもう一軒、ここからは遠いけど5000ペソの宿を聞いてたんだ!!
思い出し、それをスタッフに告げると、、、。

空いているか電話はをかけてくれた。。

高くて泊まろうかどうしようか迷ってる俺らに、更に安いとこを探してくれ、
更に電話をかけて空き状況まで調べてくれる。。
なんて親切なんだろう。。

ほんとありがとうございました。

そんなこんなで、また地下鉄に乗り「タレスホテル」にチェックインした。
ここのオーナーもすごくいい人。
チリ人はいい人多しです。。

2階はおしゃれなレストラン。
うちらはウェルカムドリンクのみで満喫しました(笑)

R0021211.jpg


首都サンティアゴは、、、大都会。。

日本にいるとき「チリ?!、あの細長ーい国ですよね?!」ってイメージしかなかったけど、
実際来てみて、大都会ぶりにビックリしたよ。

ここでも、中央市場の海鮮がおすすめと言うことで早速行ってみた。

R0021226.jpg

R0021216.jpg  R0021237.jpg

確かに!!ビーニャとは比べものにならん!!

デカイし、活気がある。
やっぱ市場は活気がないとね!!


でもこの中央市場は観光用ってこともあるのか、レストランは高いので、
庶民の市場、ベガ市場に行ってみることにした。

ここはほんと庶民的で、海鮮以外にも野菜、日用品も売られていて、中にあるレストランも
地元の人で賑わっている。

R0021225.jpg

そのうち一軒の海鮮スープが全品につくレストランに入った。
オーダーした白身魚のフライは大きく、身も柔らかく、かつボリュームがあり1500ペソ(約250円)。
安くてうまい食べ物は市場が一番ですな!!

R0021220.jpg

R0021223.jpg

帰りにまた中央市場に寄り、夕食の食材を買った。

アワビ4個、2700ペソ(約470円)。
イカ500g、1000ペソ(約170円)。
タラコどっさり、1000ペソ。

R0021229.jpg  R0021233.jpg

R0021228.jpg

R0021236.jpg

物価の高いチリですが、自炊をするとビックリするぐらい安く海鮮が食べられ、なおかつ新鮮でうまい
です!!

夕食のバター醤油のアワビにイカに、タラコフレーク?!。
ワインも美味で、チリは海鮮好きにはたまらない国ですな。。

R0021244.jpg

次はプエルト・モン!!
名物のサーモンを堪能してきます!!
チリはどこ行っても食だな(笑)。。
スポンサーサイト
今日はビーニャのお隣(9km先)、バルパライソへ。
海岸沿いを走ってるメトロを使った。

R0021194.jpg

R0021140.jpg

バルパライソは、リゾートのビーニャとは対照的で庶民的な街。
都会ながらもノスタルジーを感じさせる部分があり、雰囲気のある町並みが世界遺産になっている。

坂道がおおく、市民の足に使われている、アセンソール。
至るところにあり、約120年前にできた年代物ばかりでいい雰囲気出してます。
値段も100ペソ(約17円)です。。

R0021144.jpg  R0021142.jpg

丘の上からの眺めもいい感じ。

家はカラフルなものが多くて可愛らしいけど、トタン屋根や崩れかけたところと貧しさもむき出し。
そのまま感がまたいい味を出してて、絵になる風景だった。。     

R0021147.jpg

R0021155.jpg  R0021150.jpg

R0021163.jpg

見所の青空美術館に行ってみた。

ほんと文字通り、、、野外の壁画群です。
リチを代表する芸術家が書いたらしく、街並みとアートが一体化してて、雰囲気はあったけど、、、
思ってたほどでもなかったかな。。

R0021159.jpg

R0021175.jpg

R0021180.jpg

ホステルの壁画。
すごいきれいだった!!

R0021184.jpg

R0021190.jpg

次は首都、サンティアゴ。。
気を抜いたらいつまででもいてしまいそうなので(笑)、明日出ます!!
リゾートであり、家にいるような感覚になるビーニャ、ほんと危険なとこです(笑)。。
リゾート地に来て海に入らないわけにはいかないっしょ!!
今日は週末だし、海岸沿いを歩いてビーチへ!!
日差しはきついけど、風が気持ちいい。

R0021126.jpg

R0021125.jpg

ビーチが見えると、、、すげぇ人!!

R0021117.jpg

R0021131.jpg

R0021128.jpg

あれ?でも泳いでるっていうより、日光浴が圧倒的に多いなぁ。
波が高いからかな、、?!

まあまあ、みんな入ってないなら泳ぎやすいし、むしろいいやん!!
と思い、速攻海へダッシュ!!




・・・・・。




めちゃ冷たいんですけど・・・。




そりゃあ日光浴になるわ・・・。



冷たすぎて、頭まで浸かれなかったよ(泣)。。
海流が南極から来てるのか、冷た過ぎ。。

砂浜は暑いけど、海水は冷たい、、、なかなか難しい海水浴でした。。

R0021133.jpg
2010.11.12 魚市場。。
早起きして市場に行ってきた。

昼過ぎでもやってるんだけど、早く行かないといいサーモンは手に入らないらしい。

宿からは海岸沿いを歩いて30分。
散歩にもちょうどいいし、途中ペリカンの群れも見れたよ。

R0021082.jpg

R0021078.jpg

市場は思ってたより規模は小さかったなぁ。
もっと広くて活気もすごいと思ってたけど、、、まぁでもチリは至るところに市場があるから
1つ1つは大きくないのかな?!

R0021088.jpg

売ってるのは、サーモン、、よくわからない魚、何種類もの貝。
貝はどれも大きくて、見たこともないものが多かった。

R0021084.jpg

R0021085.jpg

サーモンは、グラム売りじゃないて1匹買い。
俺らが買ったのは、1匹1、2キロだったかなぁ、、、4000ペソ(約700円)ぐらいで、ほんと安いです。

今日のシェフは、ノブさん。
俺も裁き方を教わり、手伝った。
今度からは自分で出来そうだな。。

今日の献立は、、、刺身に、塩焼き。。

サーモン祭り最高です!!

もちろん、ワインも美味。
750mlのボトルでは足らないのか、1、5Lのボトルも多いです。。
昨日の夕食。。

朝市場に行ったらしく、冷蔵庫にはサーモン1匹、貝が入ってて、、、
板前さんが1人いて寿司を握ってくれた。

いやぁタイミングがよかった!!

お陰で、サーモン寿司、アラ汁、2種類の貝のワイン蒸を食べることができたからね。

R0021065.jpg  R0021072.jpg

R0021068.jpg

R0021069.jpg

R0021071.jpg

サーモンは日本にも輸入してるからうまいのは当たり前だし、貝もでかくて味がよく出てた。

今度は俺らも市場に行ってみよう!!

ご馳走様でした。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。