上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はカレーパーティー!!

買出し班、カット班、調理班、盛り上げ班と分かれてみんなで30人分のカレーを作った。。
できるだけ日本風にしようと、カットは大きめで、ドロドロになるよう難しかったと思う。

シェフは北斗くん!!

いつもふざけてばかりで面白い北斗くんだけどこの日ばかりは超真剣!!

超汚いキッチンの掃除から始まったカレー製作は5時間以上!!
まじで使えないキッチンで大変だったよ(泣)。
R0015696.jpg

俺らは途中スノーケルに出かけたけど、北斗シェフほんとお疲れさんでした!!


さあみんな集合して、、、


「いっただきまーーす!!」
R0015702.jpg


・・・・・。


冗談抜きにまじウマです。。。
R0015703.jpg


辛口と甘口に分けて、大きい鍋パンパンに作ったから余るかな?!と思っていたけど、、、

速攻で完食!!!

朝早くからみんなで作ったし、日本風のドロドロカレーまじ最高だったね!!!



今日は9人で車をチャーターして、シナイ山の夕日を見に行った!!
R0015749.jpg

R0015751.jpg

シナイ山??

エジプトに来てなかったら知らなかったけど、実は、、、その昔モーゼが「出エジプト」の時シナイ山に登り
そこで「十戒」を授かったという、ユダヤ教が始まった場所なんだって!!

ユダヤ教がなかったら、キリスト教もイスラム教もなかったわけだから、聖なる山になるんだろうな。。

ユダヤ教に関係するし、これは行くっきゃないでしょ!!
まぁ、おそらく何も感じないんだろうけどね(笑)。。

登山にはガイドが必要で、付けるしかなくて、、、こいつがまた聖なる山に相応しくない奴・・(笑)。

夕日を見に行くから、もちろん帰りは真っ暗・・・。
それにもかかわらず俺らのガイドはライトなし、、、。
さらにガイドも適当だし、暗いから危ないって勝手に先に帰るし、ほんとふざけた奴だったよ!!

楽勝だよ!!って聞いてたからみんな軽装で、3時間登ってからの700段の階段がまじ心臓破りだったね(笑)。
R0015762.jpg

頂上についたらちょうど日が暮れる瞬間!!

連なる山々を赤く染めながら沈む太陽がほんとキレイだった、、、。。
あんなにはっきりと太陽が見えるのも久しぶりだったな。。
R0015767.jpg

R0015770.jpg

でもやっぱりなーんも感じませんでしたな(笑)。。


宿に帰ってからは今日もイベント!!

昨日新たな3人(タテキンさん、タイチくん、ワカさん)のダイブマスターが誕生して、
今日はその最終試練のスノーケルテスト!!
スノーケルだけど、水中で使わず今日は陸で使用なんです!!

まず装着して、空気口の先にペットボトルの先を付けて準備完了!!
で、そこから注ぎ込まれるのは、、、
ウォッカベースに5種類のドリンクを混ぜた酒!!!

鼻で息ができないから、まぁ、、、想像できるよね(笑)。
R0015710.jpg

見てるほうはすげぇ楽しかったけど、みんなきつかったと思うよ、ほんと!!
酒の度数は高いし、なによりまずいし!!
トマトジュースとネスカフェ混ぜたらアカンでしょ(笑)!!

でもしっかり3人の勇姿見せてもらいましたよ!!

マスターダイバーおめでとう!!そしてお疲れ様でした。。。

ちなみに、世界中どこでもこの儀式があるんだって(笑)。
スポンサーサイト
さてさて、、、おまちかねのファンダイブ!!

そして、アカネちゃんのドッキリバースディダイブ、ヒロさんの200回ネイキッドダイブ、なっちゃんの100回
ネイキッドダイブでもあります!!

行くのはキャ二オンとブルーホール!!

キャニオンは水中に渓谷があってその間に入って行くのが面白く、ブルーホールはホール状になっている
部分が深度110mのまさに底なしの、どちらも地形を楽しめるスポット!!

俺らとアドバンス講習者はダイビングで、他はスノーケルで総勢20人以上のプチ旅行。。
R0015658.jpg

キャニオンではヒロさんのネイキッドダイブが面白すぎて、あんまり魚は覚えてないな(笑)。
名称「チンアナゴ!!」と言って新種の魚を見て笑いすぎてダイビングどころじゃなかった!!
チンアナゴ=ヒロさんのまじフルチンダイブで男の生き様を見せてもらったよ(笑)!!

P3280186.jpg

IMG_3640.jpg

IMG_3647.jpg

IMG_3657.jpg


ブルーホールはほんと宇宙みたいだった!!!
R0015671.jpg

底も水面も見えなくてここはどこ?!っていう感じでいい体験だった。
そして!!最後にバースディを祝うTシャツを水中で渡すサプライズがあってほんと楽しかった?!!
IMG_3680.jpg

IMG_3636.jpg

IMG_3702.jpg

IMG_3705.jpg

IMG_3706.jpg

R0015674.jpg

その後はブルーホールを眺めながらみんなで楽しかったダイビングのことを話しながら昼飯。。
みんなで行ったから楽しかったんだと思うよ。。

帰ってからもアカネちゃんのバースディパーティー。
アカネちゃん!!19歳おめでとー!!!
R0015688.jpg

19歳で旅に出て、更にダハブでバースディダイブ!!
まじで羨ましいよ(笑)!!!

企画したのはケニヤから一緒のヒロシ。
いっぱいいっぱいになりながらそれでもがんばってアカネちゃんのために走るヒロシはかっこよかったよ!!
ヒロシも4月2日誕生日だから次はヒロシだな。
まぁ男はキレイに終わんないと思うけどね(笑)!!

明日は日本っぽいカレーを作ってのカレーパーティーでまたこれも楽しみですな。。。
ライセンスも無事取れたし、久々ま?ったり。。

講習中はダイビングして夕飯食べて、シャワーも浴びずに寝たり夜遊びする余裕がなかったから、
やっと夜遊びできます(笑)!!

ダイビングが楽しいのはもちろんだけど、宿でみんなと飲んでしゃべったり、みんなとゲームをしたりするのが
また楽しいんですわ!!

大学の春休みもあってSevenには常に20人以上の日本人が泊まっていて、毎日夕食はみんなで行くのが恒例で、
ご飯を食べながらいろんな人と喋ったりして、夕食から帰ったら次はゲームでほんと1日24時間?!ってぐらい
毎日が早い(笑)!!
R0015784.jpg

R0015638.jpg

サークルって感じで大学時代を思い出しますな。。。


ゲームはトランプゲームでダハブゲームとヤニゲームと大貧民を夜な夜な、、、。。

大貧民は知っててよくしてたけど、ダハブゲームとヤニゲームはダハブで覚えて大人数でするから面白いゲーム
だからダハブにぴったりのゲーム。

説明は難しいんでしないけど、簡単に言うとダハブゲームはライアーゲームで誰がキングかを探すゲームで
まぁ結構えぐいゲームですな(笑)。誰もが疑わしくなって、人間不信になりそうです(笑)。。
R0015808.jpg

ヤニゲームは最初7枚のカードを配ってどんどん数を減らしていって数が7以下になった人が「ヤニ!!」と
言って、その時数が多い人が負けっていうゲーム。
頭を使うし、なにより罰ゲームがこわーーーいゲームです(笑)。
ちなみに罰ゲームは「旅人物まね」といって今までの旅であった人の物まねで自分しか面白さがわからないから
すべったときはものすごーーーくきついです(笑)。

あと中東ならどこでもあるバックギャモン!!
チェスっていうか、スゴロクっていうか説明がまた難しいけどまぁボードゲームです。。
これも頭を使うからなかなか疲れますわ!!


昼はライセンスを一緒に取ったみんなとスノーケルしたり昼から飲んだり、夜はまた飲みながらゲーム!!

時間があっという間で楽しすぎるね!!!
ご無沙汰です。。


無事にライセンスGET致しました。

やったね!!!
IMG_3610.jpg


5日間ダイビング漬けで、健康的な生活を送ってたよ!!
毎日疲れてそっこうで寝てしまってたしね。

いやぁーほんと楽しかった!!
まーじですげぇー楽しかった!!
スイムテストで2人女の子が辞めてしまったのは残念だったけどさ。。

で、、、すげぇー難しかった!!簡単に出来るもんだと思ってたけどあまかったです、、、。
うまくいかないことも多かったよ(泣)!!

ダイビングをするときの機材なんだけど、ウェットスーツ、ブーツ、マスク、フィンまぁここまでなんとなく
わかる。で、ウエイトベルトを腰に巻き(これがないと浮かんでしまうから)、
BCDという空気を入れたり出したりするジャケットにタンクとレギュレーターをつけて準備完了。

そしてBCDの空気を抜いて潜行していって、空気を入れたり抜いたりして中性浮力を保つ。
中性浮力を保てないと落ちていったり、浮いていったりと無駄な動きが増えて体力の消費につながる。

レギュレーターにはタンクから空気を吸うファーストステージと、エアーの減りが分かる残圧計と
深度を計る深度計が付いていて、当たり前だけど、タンクには限りがあってエアーが切れたら終了です。。

ここで大事なのが呼吸法!!!

泳げる泳げないよりもこれが一番大事だと思う!!
だってエアーがなくなったら終わりだからね!!!

そして、エアーの消費が激しいと、講習終了まで妖怪空気吸いという名が付けられる(笑)。
まぁ俺最初これだったんだけどさ(笑)。

出来る人はわかんないとおもうけど、難しいのよ呼吸法が!!
過呼吸ってわけじゃないんだけど、うまく呼吸ができなくてエアーの消費が激しかった(泣)。。

水中では大きく、ゆっくり呼吸し、吐くほうに意識することが大事だけど、まず、、、
水中で呼吸をするっていうのが慣れなかった。
海も泳ぐのも大好きで今まで水を恐いなんて思ったことなかったけど、初めて恐いって思ってしまったよ(泣)。
最初はほんーーとへなちょこだったよ(笑)。

最初のトラウマって残るみたいで毎日ドキドキだったし(笑)。

でもだんだん呼吸もよくなってきて、楽しかったな!!!



水中ってほんと不思議な世界だったよ!!!



水中で呼吸できるのにまず驚いて(笑)、初めての感覚だった。。
これはやってみないとわかんないな!!!

なんか、、、宇宙みたいで、ふわふわしてて、、、すごく興奮した毎日だった。。

水面で泳いでるのとは全く違う感覚で、うん、、、、言葉にするのが難しいな。。。


オープンはスキルばかりでまぁ楽しい!!ってほどじゃなかったけど、それでも水中でレギュレーターを口から
離したり、マスクを取って着けたりと、へぇーこんなこともできるんだ!!っていう連続だった。

アドバンスはほぼファンダイブで、特に深度30mのディープダイブが気持ちよかった!!
よくわかんないけど深いほうが呼吸がしやすかったし、深い青い世界で音もなくて、超不思議空間って感じ
だったな!!!
ナイトダイブもやった!!
真っ暗な海をライトを照らして泳ぐ経験ってなかなかできないでしょ?!
静かで、、、昼間とは違う顔があった。。

楽しかったのは6人でできたのが一番大きいかったな!!!

少数ほど上達が早い傾向にあるみたいだけど、6人でいつもわちゃわちゃでさ(笑)、
みんな個性があってそれだけでほんと面白くてさ。。
ナイトダイブなんて特にすごくて(笑)、ほんと運動会みたいだった(笑)
ダイビングはもちろんおすすめだけど、みんなで楽しく取るのがさらにおすすめですな。。。

メンバーの、トモコ、ヒロシ、イヨちゃん、アカネちゃん、ナナちゃん!!

ほんとにありがとねーーーーーー!!!!!!

すげぇー楽しかったよ!!!!!

インストラクターのヨシさん、マスタートレーニング中のみなさんも
本当にありがとうございました!!!
ライセンスが無事に取れたのはみなさんのお陰です!!

ヨシさんの楽しく、厳しくと、メリハリがある指導がよかったです!!
ヨシさんでほんとよかった!!初めの直感は間違ってなかったよ!!

そしてずっとアシストに付いてもらったタイチくん!!
タイチくんがいるとなんか安心で、すごく助けられたし、楽しかったです?!!
IMG_3540.jpg

まだファンダイブが1本あるし、ドキドキの沈船にも行く予定だからまだまだダイビング続きますよ?。。。

IMG_3551.jpg

IMG_3550.jpg

IMG_3537.jpg

IMG_3535.jpg

IMG_3522.jpg

IMG_3560.jpg

IMG_3612.jpg
いやぁー風が収まりませんね?(笑)。。

波がすごいですね?(泣)。。

でもこれ以上待ってもダメそうなんで明日から講習スタート!!
一緒に取るメンバーもよしさん曰く最大の8人!!

ただ、、、脱落者がいなかったらの場合らしいわ(笑)。。

そう、最初のステップはスイムテスト!!!

この荒波の中を300m泳ぐらしいから脱落者が出てもおかしくないとか、、、。
ライセンス取るのってそんなに難しいのかな?!


ここでちょいとライセンスの説明です。。

まず最初にとるのは、オープン・ウォーターと言って、基本スキルをみっちり叩き込んで、
最大深度18mのライセンス。最短3日。

次にアドバンス・オープン・ウォーターと言って、スキルよりもファンダイブが多くダイビングが楽しくなるのは
ここからで、最大深度30mのライセンス。最短2日。
ここまで取ると多くのダイビングスポットにも行けるから幅が広がる。

その次からは、レスキュー、マスター、、、インストラクター、、、インストラクターのインストラクター
と、まぁダイビングが職業になっていくというライセンスが続く。

マスターまで取るとガイドができるから、旅をしながら働けたりするみたい。。
マスター取得は1ヶ月以上もかかるし難度も一気に上がるんだって。


俺らはアドバンスまでで十分かな?!
まぁそれもうまく取れるかわかんないけどね(笑)。

ダハブでライセンスを取る人が多いのは、世界的に安いということ!!
そしてエジプトがどこへ行くのにもいい中継地点で、取る気がなくてもいい噂ばっかりだしとりあえず来てみて
そのまま取る人が多いみたい。

ちなみに、オープンとアドバンスのライセンスにファンダイブが1回ついて400$!!!
めちゃくちゃ安いと思う!!!
日本で取ったらオープンまでで5,6万らしいからね。。

まぁそんな感じです。。。

お世話になるのがインストラクターのヨシさん、マスターのなっちゃん、ヒロさん(2人はファンダイブのガイド)、
、マスターを目指すタテキンさん、タイチくん、ワカさん、マサくん、ジュンちゃん(みんなには講習のアシストを
してもらい一番お世話になったし、迷惑もかけたね(笑))。。

マサくんとは中国で会っていてまさかここで会うとは思っていなかったし、さらにアシストをしてもらうなんて。。
ライセンスすら取る気なかったのにはまってしまってマスターまで取ることに決めたんだって。
最初から素潜りで20m以上いけたみたいで今ではヒゲ魚人と言われてます(笑)。

とにかく明日から5日間!!
楽しみだね?!!!
ダハブにやってきましたよ?!!!

前の旅から来たかったダハブです。。
旅人の間では「恋するダハブ」とか言われるダハブです。。
俺らにはま?たく関係ありませんがね(笑)。。

まぁでも、エジプト=海?!っていうイメージがなかったから、とにかく行ってみたかったのよ!!

まずね、、、宿選びがすげぇー迷った(泣)!!

日本人インストラクターがいる宿がSeven HeavenとDeep Blue、、、。
Deepに行こうと思ってたのにバス停からタダだからと言われ連れてこられたのはSeven!!
最初からDeepだったら迷わなかったんだと思うけど、Sevenがまたいい雰囲気で楽しそうだったから迷ったのよ(泣)。

ライセンスの値段も変わらないし、どっちもいいとこあるし、決めてはインストラクターってことになった、、、。

もう直感で、どっちが楽しそうかこれだけで決めた。。

結果、、、Seven Hevenに滞在し、ライセンスを取ることに決めた!!
インストラクターのヨシさんがなんかいい感じでSevenのほうが楽しくなる気がした。

旅ってそういう直感とかなんとなくってのが大事だからね!!

まぁそんなわけでダハブには結構滞在すると思います。。
この旅で一番長くなるんじゃないかな?!
どれぐらいいるかもまーったく決めてないしね、、、(笑)。


宿の目の前はキレイな紅海!!!
徒歩0秒です!!!
いつでも海に入れるし、疲れたら海沿いのカフェでまったりできるし、最高でしょ!!!。。

R0015649.jpg

R0015648.jpg

R0015641.jpg


でもね・・・。




寒い・・・(泣)。

 


なんか、、、今日から風がきつくなってきたとかで一気に気温が下がったらしい(泣)。
海って言ったらさー、リゾートって言ったらさー、太陽がギラギラで、海に入ってなかったら暑くてしょうが
ないはずなんですが、、、ちょいと寒すぎますよ(笑)。

よしさんと話して、今はコンディションがよくないので2,3日待ってから講習に入ることになった。

早く暑くなってほしいね?。。
物価の安いエジプトなんですが、、、観光には金がバカスカ飛んでく!!
ただ!!学生はすべてが半額になるんです!!

日本人は若く見られるからって口頭で言ってももちろん相手にしてくれません。。

で、役に立つのが国際学生証!!
R0015806.jpg

社会人だし無理だよな・・・って思ってるあなた!!
これがね?作れちゃうのよ!!

学生じゃなくても、書類にちょこちょこっと書けば終了。。
俺らはケニヤで作っておいたんだけど、なんとお値段600円!!
昨日の博物館でもの元取っちゃいました!!
まぁ超便利です!!

今日の予定は、ギザのピラミッド群(これが一番有名)、サッカーラの階段ピラミッド、ダフシュールの
屈折ピラミッド、赤のピラミッド。

まずピラミッドってそんなどこでもあるの!?って思うほどの多さでビックリした!!

ギザのピラミッド群はクフ王、カフラー王、メンカウラー王に女王たちの小さいピラミッドと9個のピラミッドが
並んでいる。一番大きく有名なのはクフ王のピラミッドで高さ137m!!
遠目からではよくわからないけど、近くに行くとその大きさを実感できた。
R0015523.jpg

R0015504.jpg

R0015508.jpg

現在でもまだまだ不思議が残るピラミッド。。
確かに5000年前にこれが造られたってのはすごすぎることだと思うよ。

ピラミッド建設って奴隷を使って、、、って感じするけど、実際は報酬も多くみんな喜んで働いてたんだって!!
世界一周に出て、間違って覚えてること多いなぁって感じるよ。

ギザのピラミッドは観光客の多さにも驚いた!!
いや、まーじで多いよ!!
ピラミッド間もバスで移動できるから、どこで写真を撮ってもバスが移ってしまうのが残念だったし(泣)。
すごい建造物なんだからもうちょっと考えてほしいよね、、、。
R0015503.jpg

後らくだにも乗った!!
R0015528.jpg

R0015548.jpg


R0015539.jpg


乗ってみると結構高くて、ごつごつしていてさ、、、でも超面白かった!!
ピラミッド見てるより楽しい経験だったよ(笑)。

最後に人面献身のスフィンクス!!
R0015557.jpg

これも有名すぎるよね!!
もっと威圧感があるものだと思ったけど、イギリスにヒゲを取られたその顔は、畏怖というよりむしろかわい
らしかった。ちなみにそのヒゲ現在は大英博物館にあって、返還交渉中なんだって。。

お次はダフシュール!!

崩れて失敗したとか、王の死が近いので工事を急いだからとか今でも謎に包まれている、屈折ピラミッド。
見るからに謎のピラミッドだった。
R0015573.jpg

赤っぽい石が使われている赤のピラミッドは、内部に入った。

狭い階段を降りていくと、部屋が何個もあって、、、内部になんでこんな空間が出来るんだろ?!ってこれも
超謎だったな。関係ないけど、超アンモニア臭がきつくて参ったよ(泣)。
R0015571.jpg

R0015569.jpg

後はサッカーラの階段ピラミッド!!
R0015591.jpg

R0015599.jpg

これが最初のピラミッドの形らしくて、試行錯誤を重ねて誰もが知っている形になっていったんだって。。

エジプトって言ったらピラミッドっしょ!!ってノリで出かけたけど、
へぇーーーーーって思うことが多くて勉強になりましたわ。。

明後日にはお楽しみのダハブへ!!
キレイな海で初めてのダイビングかぁ、テンション上がるね!!
そろそろ観光しましょうかねと昨日行ったのは考古博物館!!
R0015472.jpg

R0015475.jpg


部屋数100以上の博物館で、目玉はツタンカーメンの黄金のマスクに彼の秘宝!!

平日なのにすげぇー人でなかなか前に進みませんわ(泣)。

ツタンカーメンは9歳で即位し、18歳で死んだ無名の王ゆえに、墓の盗堀を免れて1922年の発掘で世界を
驚かせたとか。。
来世を現世の延長としてとらえていた古代エジプト人にとって、埋葬にともなう副葬品は、常に来世における
日々の生活に役立つためのものだったらしい。
確かにすごい!!マスクはすべて当時の最高の金で作られていて、偽者なんじゃないかってぐらい
ピッカピッカに光ってるますわ!!
写真撮影禁止でお見せできませんがね。。

ミイラ室にも行ってみた。

温度・湿度が一定に保たれている部屋には何体ものミイラがあった。
特に有名なのがラムセス2世のミイラで保存状態もよかった。
髪の毛、歯、足の爪までもきれーいに残っていることに驚いたよ!!
関係ないんですが、、、ラムセス2世はモーセが出エジプトを行ったときの王らしい。
その後モーセ一団はシナイ山に登り、そこで十戒を授かりユダヤ教が生まれたらしいよ。。

古代エジプトでは、死後には永遠の命が与えられると信じていたため、ミイラを作り、
肉体が失われることをおそれたんだって。

勉強になりまりましたわ!!

お次はショッピング!!
2,3年前にできたシティースターズに行ってみましたよ?。
500店舗以上のお店が入っているからごちゃごちゃしてるだろうと思ってたが、、、超近代的!!
ちょいとテンション上がりましたわ(笑)。
R0015618.jpg

R0015619.jpg

エジプト発のスタバが2軒、アラビア文字がかっこよかったよ!!
R0015617.jpg

R0015615.jpg

大型スーパーも入ってて、ここで買えないものはないっていうぐらい超広かった!!

さあさあ明日はピラミッド行っちゃいますよ?!!
エジプトって言ったらこれですよね。。
体中が、、、、(泣)。。

虫天国のエチオピアであんなに気をつけていたのに、まさかここカイロでやられるとは・・・。
起きたときに顔が虫刺されでパンパンになっているのにはビックリしたよ!!
ベットに小さい赤い虫と小さい黒い虫がいたから奴らの仕業だな・・・。

あーーーーー!!まーじで痛痒い!!
カイロ最悪(笑)!!


ってなわけで宿変えました!!!


1階下のベニスホテルへ。。
R0015632.jpg

ここも日本人宿でオーナーは近藤さん。
日本人のおじさんだと思ってたが、挨拶してくれたのはエジプシャン!!
「近藤さんは??」って聞くと、
「私が近藤ですけど。。」って。
「・・・???」
「あっ! 池袋に20年住んでいて帰化したから今は日本人ね。」
あーなるほどね?、超日本語うまいしびっくりしたよ(笑)。
日本は移民国家じゃないから日本人です!ってい言われてもピンとこないけど外国だったらよくあること
だよな。。

ベニスキレイ過ぎですわ!!
日本人のことをよくわかってらっしゃいますな。
「ここ上のホテルと違って虫いないから大丈夫!」だってさ。。

ホテル内禁酒!!ってのがちょいと痛いけど超快適でございます。。


バルコニーからは道行く人の様子も見れて面白い!!
R0015488.jpg

ここはイスラム教だから1日5回のお祈りの時間があってそれも見れるしね。
(緑色のシートにずらりと並んで、お祈りが始まります・・。)
空港にもショッピンモールにもお祈り室があるぐらいだから宗教ってすごいよ。

日本人は大半が無宗教だから宗教って言われてもピンとこないんだよな。


で、勉強してみた。。


唯一の神アッラーが、、、この時点で、唯一の神ってどうなのよ?!って思ってしまった。
唯一っていうのはそれ以外を認めないってわけで、、、俺にはよくわかりませんわ。。
まぁ言わんとしてることはよくわかる。うん、、、。
でも最終的に世界大3宗教(イスラム教、キリスト教、ユダヤ教)とも、みんなが幸せになれるにはってことを
言ってる気がするんですけどね。。

イスラム教は合理的で現実的、キリスト教は信仰を重視、ユダヤ教は行動と行為を重視で実践的。。
信仰の仕方が違うだけだと思う気もするし、、、。
どれかっていうと俺はユダヤ教に興味がわくかな。。

信者の方には怒られると思うけど、イスラム教もキリスト教もユダヤ教から生まれたわけだし1つでいいんじゃ
ないの?!って思う。
だって、イスラエルって3宗教の聖地になってるから今でもごちゃごちゃしてるんじゃないのか?!
幸せになるためなのに、、、争いのもとにもなってる。。
んーーー、、、やっぱよくわかりませんわ。。


でも本読んだり、ネットで調べたり、、、いろいろ知れてよかった。
無宗教って言っても他の宗教のことを知るのは大事なことだと思う。
知った上で自分はどう考えるか、それが大事!!

旅しなかったら知りたいとも思わなかっただろうね。。
エジプトはほんと食べ物が豊富!!。

宿の目の前にはフルーツ露店がずらーっとあって、路地に入るとカフェばっか!!
R0015482.jpg

コシャリ屋にケバブ?!屋にいろんなテイクアウトのお店に、世界各国の料理に、、、とにかく食べ物天国!!
R0015477.jpg

R0015478.jpg

R0015582.jpg

R0015466.jpg
エジプト限定!
R0015464.jpg

スイーツもいける!!
エジプトアイス(トルコアイスに似てる)に甘ーいケーキになにをどのタイミングで食べようか迷う迷う(笑)。
フルーツジュースも超うまい!!
2エジプトポンド(30円ちょい)でオレンジジュースなんか何個入れるんですか?!ってぐらい搾りまくりで
ビタミン補給には欠かせませんな。。
R0015610.jpg

R0015612.jpg


あとエジプトはゆるーいイスラム圏らしくて酒屋もあるし、ちょい高めだけどバーもありますよ?!!

ほんと飢えてたらしいわ、食べ物が豊富なところに、、、(笑)。

ご飯の合間には、、、シーシャ(水タバコ)とシャーイ(紅茶)!!
恐そうなおっさんが吸ってるとなんかかわいらしいから見てても面白い!!
ニコチンあんまりないし、いろんな甘ーい(アップルとか)フレーバーがあるし、タバコ吸わない人にもおすす
め!!

エジプシャンは1日、2コシャ3シーシャいうぐらい、みんなコシャリ食べてシーシャやってる(笑)。。
ただ、、、エジプト料理味が濃すぎるのが少々痛い(泣)。
食べ過ぎには注意ですな、、、。

さてさてエジプシャンは本当にウザイのか??

俺が見る限りでは、、、ウザイのは極少数だな。世界中どこにもこういう奴はいるからしょうがないな。。
大半は親切で人なつっこくて笑顔がかわいらしいから楽しいって感想のほうが強いね!!

あと関係ないけど、さすがアラブ人!!商売人ですわ!!
商売うまいと思うし、計算も速いし、システムをうまく作ってる気がするよ。。
多少ぼってると思うけど、よくわからないし、買わないしぐさをするとすぐに値段を落とす。
ぼっても売れなければ意味がないってことをよくわかってると思う!!
アフリカでは買わなくてよく逆ギレされたからね、、、(笑)。

食べ物の他のも露店ばっかりだし、路面店はウインドウショッピングが面白い!!
店の中より外!!って具合にディスプレイの仕方がすげぇーよ。。
夜になったらそれが全部ライトアップされるから、ほんとにまぶしいまぶしい(笑)。

カイロは真夜中まで明るいから楽しいよ?!!
深夜3時エジプト・カイロに到着?!!!

世界3大ウザイ国(インド・エジプト・モロッコ)らしいが、、、あれ??
だーれも寄ってこないんですけど(笑)。
アフリカにいたから気付かないのかな?まぁいい出だし!!

深夜にもかかわらず、カイロ空港すげぇーー人!!!
日本からの団体さんも来てる。。
目の前にHISの豪華バスが停まってるし俺らも乗せてってほしいぜぇ?(笑)。

ってなかんじで、一瞬で景色が一変した。。

黒人は全くいないし、空港も近代的だし(WiFi飛んでるし!!)、空気さえも違う感じがした。
エジプトはアフリカじゃない。
これから中東が始まるんだなって新しい気持ちが生まれてきた。

空港からはタクシーで市街地へ!!

建造物もまーったく違うね?!!
古い建物が多いし、ほとんどビル!!
R0015468.jpg

R0015469.jpg

目指すホテル、サファリは6階で階段だからしんどいしんどい(泣)。

サファリに来たのは、安くて情報が得られる他に、、、日本のマンガがあるんです!!
海外来てまでマンガ?!って思うけど、休息として2日間ぐらい読んじゃいますわ!!
はまらないように加減して楽しみますけどね(笑)。

エジプト初飯はコシャリ!!
安くて庶民の味って言えばこれらしい。
R0015461.jpg

R0015462.jpg

コシャリは米、パスタ、マカロニをごちゃ混ぜにして、揚げタマネギと豆を振りかけて、その上からトマトソース
をかけて食べるという、炭水化物オンリーのジャンクフード!!!
並にしたのに、食べ進むにつれてお腹が、、、!!
エジプト人ほんまよー食べますわ(笑)。

エジプトではカイロでちょろっとピラミッド見て、その後はダハブ!!
イメージないけどダハブではスキューバーダイビングが出来ちゃうらしくて、前々から楽しみにしてた。
エジプトはゆ?っくりくつろぎますわ。。。
これから行くエジプトはアラブの国なので、実質アフリカの旅はエチオピアで終了!!

約2ヵ月半、南アから始まり、ナミビア、ザンビア、マラウイ、タンザニア、ルワンダ、ウガンダ、ケニヤ、
エチオピアと9カ国を回った。。
南アからずっと陸路で北上していく予定でスタートした時は、正直、、、ビビッてた(泣)。
見た目だけで黒人は恐いしさー、強盗にあった話も結構聞いていたし、とにかくきつい!ってのもよく聞いてい
た。
でも、行きたかった。
なにがあるのかよくわかってなかったけどとにかく行ってみたかった
。。
黒人社会って日本にいるといまいちイメージがわかなかった、、、。
アフリカ=恐い、黒人=恐い、っていうイメージが大きかった。

でも実際来て、自分の目で見てみて、そんなことはないってことがわかった。。

そこにはアフリカ人の普通の生活があったと思う。。

アフリカ人は陽気だ。。
なにがあっても笑っているし、「ポレポレ。。」ですべてが進んでいく。
リアクションも大きいし、すぐに打ち解けようとするし、いいなぁ?って思った。
リズムセンスも抜群だった。
クラブで目立つのは黒人ばかりだったし、どこでもセンスのいいBGMが流れていた。

でも逆に、理解できないこと、理不尽なことも多かった。
陽気と言えば聞こえはいいけど、惰性と感じることも多かった。
なにも言わないと動かないし、働かないことに何回も本気でムカついた。
都合が悪いときは、すべて「ポレポレ。。」で片付けられていた気もする。
自分勝手すぎるところも多く見られた。

アフリカ人はいいところも悪いところもほんと強烈だったよ。。


そして、アフリカの旅は感情がむき出しの旅だった。
小さいことで幸せを感じたり、ちょっとしたことでいっぱい笑った、、、。

ずっと移動ばかりしていて余裕がなかったときもあったし、理不尽なことで本気でキレたりもした。
トモコともいっぱいケンカした。
途中であきらめようともした。
早くアフリカを抜けたいって思うこともあった。

いいことも悪いことも、すべての感情が表に出た気がするな、、、。


考えることも多かった。。
アフリカは貧しい、、、。
世界で最も貧しい国がアフリカに集中しているのは事実。
援助は大事だと思う。
でも、それに頼りきっていて、与えられることに慣れすぎていると感じることも多かった。
自分たちで何とかしようという気持ちが弱いと感じた。
援助は援助でしかない。
国をよくしていくのは、自分たち!!っていう意識が大事。
それはもちろん自分にも言えること。
自分も日本をよくしていくのは自分!!っていう意識をもっと持たなければいけないなとアフリカを旅してて
思った。。


あと食についてもよく考えたかな。。
とにかくアフリカは食が乏しかった。
食べ物がないというより、調理方が少なかった。
ただお腹を満たすだけというものが多かった。
旅をしていて一番きつかった気がする。
食を大事にする気持ち、、、。
日本では当たり前のことがすごく幸せを感じることなんだって思った。。


、、、振り返るとほーーーーーんと濃い2ヵ月半だった(笑)!!!


すべてひっくるめてアフリカを旅してきたんだなって思う。
納得できました(笑)。。。

アフリカ!!ありがとうね?!!!

そして、アフリカで出会った人すべてに、、、!!
本当に本当にありがとう!!!
いろんな人のお陰でアフリカを納得した形で終われます。。。

明日、エジプト・カイロに飛びます!!

エチオピアの次はイエメンに!と思っていたけど、先月からテロ対策のためにビザシステムが変わり
今回は見送ることにした。。
ビザ代が倍以上になったっていうのもあるけど、最近サナア中心部で銃撃があったいうのが大きい原因。
行きたい国の1つだけど、今回は呼ばれてないってことですな、、、(泣)。
リスクを犯してまで行くのは違うと思うから。。

アディスには5泊した。。
R0015451.jpg

R0015443.jpg


イエメンに行くか迷ったり、ケニヤのお金が両替できなくて銀行を回ったりと、なかなかゆっくりできなかった
けど、いい気持ちでアフリカを終われそうだわ!!

寺岡さんとのことが大きいけど、その他にも毎日の食事が充実してた。。
R0015456.jpg
エチオピアワイン。まずかったーーーー!
R0015458.jpg

それにコーヒー!!
さすがコーヒーの発祥の地エチオピアです!!
街中カフェばっかりだし、どこで飲んでも安いし、旨過ぎる!!
R0015441.jpg

コーヒーだけでもエチオピアに行く価値あるんじゃないかな(笑)。。
毎日何倍も飲んだし満足満足!!


あんなに大変だったのに、いざ明日離れるとなるとやっぱり寂しい気がするな、、、(泣)。。

世界中見てもアフリカが一番旅しづらい大陸だと思う。、
でも「旅のハイライトはアフリカだった!!」
「一番心に残っているのはアフリカ!!」
というのもよく聞く。

今ならその言葉がよくわかる、、、。

「もう一生来ないわ!!」とかよく言ってたけど、、、、また来るかもしれない(笑)。。

きっとアフリカにはそういう魅力があるんだろうな?。
惹きつけられるっていうか、、、なんか気になるっていうか、、、まぁそんな感じです。。。


コーヒーの話題だったので、ちょこっと失礼します。
トモコです。。。

エチオピアはコーヒー発祥の地。

今までアフリカを旅してきた国にも、コーヒーを生産している国はたくさんあった。
でもほとんどが先進国向けに生産されていて、地元の人はインスタントか紅茶。
けっこう残念に思っていたのが正直なところ。。

でもエチオピアは違った!!

みーんなコーヒー飲んでる!!!!
これだけでテンション上がった☆

しかも意外だったのが、ほとんどの店がエスプレッソマシーンで作っているのです!!
だから、マキアートが主流。
エスプレッソも香り豊かでおいしかったですよー!!
R0015435.jpg

R0015434.jpg

ビール以外にも毎日飲めるものがあってアフリカの締めくくりに最高の時間を過ごせました!!
あ??幸せ・・・・・。
R0015431.jpg

R0015432.jpg
なんの違いなのか、さっぱり?
R0015437.jpg

R0015438.jpg
昨日首都アディスアベバに着いた。。
R0015450.jpg

R0015444.jpg

俺らにとっては南アから始まった、アフリカ陸路移動の終着点。
タンザニアのバスがきつくてウガンダ辺りでいやになりそうなったが、なんとかここまで移動してきた。。
ナイロビから飛ぼうか迷ったけど、エチオピアまで来てほんとよかった。。

実は、、、エチオピアに行くか行かないかすごく迷っていた。。

「エチオピアきついよ?」とか
「俺は嫌いだね?」とか散々聞いていたし、
ケニア?エチオピア国境まで行く道がきつくて危ないってのも聞いていたから、、、。

でも来てみて、俺はエチオピアは面白い国だと思った!!

確かに移動はきついし、人はウザイけど、それ以上に独自の歴史があって、興味深かった。
アディスから南だけだったけど十分楽しめた!!

あのとき飛んでいたら中途半端になっていたし、達成感も得られなかったと思うな。


もう1つ、アディスまで来てよかったことは、寺岡さんに会えたこと。

紹介してもらったのは、父親の友人の寺前さん!!
寺前さんは俺が生まれる頃にアフリカを放浪していて、その後ケニヤで働いてたっていうすごい人!!
今でも大変なのにそれを30年前に、、、ほんとすごいです!!!
俺自身は会ったことないんだけど、ケープタウンでメールをもらった時はうれしかった!!
不安が和らいだし、、、ありがとうございました!!

寺岡さんは、海外青年協力隊、大手ゼネコンとずっと海外で仕事をされていて、現在はJICSの仕事でアディス
に2年間住んでいる。。
最近まで小学校の建設に携わっていて、いままでに31校も建てたそう。

JICSというのはJICAと姉妹提携している機関で、主に建築部門を担当しているだって。。
JICAは国際援助の窓口っていうぐらいしか知らなかったし、JICSのことは全く知らなかった・・・。

寺岡さんには2日連続でご飯をご馳走になり、久々の贅沢をさせてもらった!!
ご飯だけじゃなく、いろんな話も聞くことが出来た。
JICAとJICSはどちらも外務省の機関で、協力隊はJICAの一部ってことを初めて知った!!
さらに、アフリカに対する日本の援助について、、、。
大手ゼネコンに長年勤められていたから、客観的に説明してくれたことが、ほんと勉強になった!!

援助って言葉を深く理解しないとなって思った。。
民間は利益が見込めないといけないし、外務省は役人仕事で、膨大な時間とお金がかかってしまう。
援助と言っても、、、ボランティアじゃないから、もちろんお金がかかる。。
国家組織だと国民の税金が使われるってことを知らなければいけないと思った。
自分たちのお金がどのように使われ、それに見合った援助ができているのかを知らなければいけないと思った。

知らなかったし、知ろうともしてなかったことに対して恥ずかしいと思った・・・。

寺岡さん!!
ご馳走してもらい、更に為になるお話!本当にありがとうございました!!!
まだまだ世界を見てきます!!!!!
R0015449.jpg
ジンカは観光地化されていて悪い輩も多くあんまりゆっくりできなかったけど、コンソはすごくよかったな!!
少数民族の村を訪れる際、起点になる街で滞在はしない人が多いみたいだけど、エコロッジが出来たお陰で
ゆっくりすることができた。。
コンソ族はちょっと恐かったけど(泣)、全体的に人がよくて親切で、子供たちが無邪気でかわいかった!!
コンソの街とエコロッジはほんとおすすめ!!
滞在しないのはもったいないね!!!

ここでビール買ってました。。みんないい人!
R0015377.jpg

R0015330.jpg

コンソの中心。。
R0015376.jpg

さあさあ、アフリカ大陸陸路の旅もあと少し!!
南部は堪能できたし、エチオピアの首都アディスアベバを目指すだけ!!!

コンソから北は政府がしっかり管理しているため「移動がキツイ!!」の項目がちょっと変わってくる。。

コンソまではポリスチェックがあろうと、小額の賄賂で済むため、とにかく人を詰め込むので、出発はなかなか
しないし、車内はパンパンになるんだけど、コンソ以北は人数制限があるのよ。
50人乗りなら50人!!って具合に。当たり前っちゃあ当たり前なんだけどさ(笑)。。
R0015418.jpg

でもここでもまた問題が!!

人数が決まってるのに、前日チケットはほしい人すべてに売るから、乗れない人が出てくる。。

どうなるかというと、、、??


すべてのバスが早朝6時発で、ターミナルのゲートオープンが5時から5時半の間だから、、、5時前にはゲート前で
待機!!必然的に4時半起きは当たり前です(泣)。
オープン前のゲートは大きい街なら300人ぐらいは待機しているのかな?!とにかくゲート前がすごいことに
なっている!!
R0015428.jpg

で、さらにどうなるかというと、、、??



オープンと同時に自分が乗るバス目指してダッシュ!!!!!

すげぇーよ、、、まじで・・・。。

バスの扉前なんて、蹴り合いさ(笑)。。
席取り専門の輩がいるから、まじで熾烈!!!



このシステム、、、全く理解できません(笑)。。


ちゃんとするところが一部だけっていうか、、、何かをちゃんとしたら、なにかが抜けてるみたいなね(笑)。

ほーーーんと旅行者泣かせですわ(泣)。。


俺らは3人いてよかったよ!!!
ヒロシが席を取り、俺が荷物をバスの上に載せ、トモコがゆっくり歩いてくる(ほんと危ないから!)って具合
に連係プレイができたから!!

1人だったらヤバイ状況だよ、これは!!!


もう1つややこしいシステムが。。

エチオピアの時間は24時間制ではなくて、12時間制が使われている。

まず初めのサイクルは日の出(朝6:00)を時間の出発とし、朝7:00を「1;00」とする。
「12:00」(日本でいう18:00)がこのサイクルの終わり。
2番目のサイクルは18:00が「0:00」となってスタート、翌朝6:00の「0:00」に終わる。

バスの時間もこれが使われるので、エチオピア時間なのか世界時間なのかをちゃんと確認しないとえらいことに
なってしまうのよ(泣)。

、、、全くややこしい!!!

ちなみにエチオピアは今2003年らしいです。。
2010.03.03 ムルシ族。。
エチオピア西南部のオモ川下流域(世界遺産)から数百年前の人骨化石が発見され、エチオピアは人類発祥の地
と言われている。
またこの地域は伝統的生活をおくる少数民族が数多く住むエリアとしても有名地域らしい。。

ある本(忘れたけど・・)を見る前は、少数民族っていうと、衣装に特徴があるだけだし、別に見たいほどでも
ないかな、、、と思っていた。


でも、、、!!!


この地域には、人体改造というべきか、、、唇を切って、そこにプレートをはめ込んでいる民族、
ムルシ族が住んでいると言う。。
エチオピアに行くならこの民族だけは、、、と思うようになった。。



ってことで、、、コンソから悪路を6時間かけて行ってきましたよ?!!!

6時間でジンカに着いて、そこでランクルをチャーターしてさらに2時間!!
オモ国立公園の中にムルシ族の村があった!!
R0015389.jpg

ムルシ族はこの辺の民族の中で1番凶暴で何をするかわからないので、ガイドとガードマンを付けるのが
必須になっている!!ガードマンは銃肩から下げているから、よっぽどみたい。。

村に入っていくと、、、怪しげなペイント集団が!!!

異様すぎる!!!

しかもみんな槍?!を持っていて、こっちをずっと睨んでし、こえぇ?、、、。。

聞くとムルシ族の男性は、女性と違って体中にペイントを施すことになっているらしい。。
R0015411.jpg

R0015415.jpg

R0015417.jpg



さらに奥には入っていくと、、、いたぁ?!!!!!



車に気付くとみんな寄ってきた!!
日常生活ではプレートはしないみたいで、みんな下唇が!!!
R0015395.jpg

R0015398.jpg


伸びきってる?!!!!

耳にもプレートをはめ込むみたいで、、、こちらもブランブラン!!!


なんじゃこりゃーーー?!!

同じ人間?!

とにかくインパクトが強すぎるーーーー!!!!!

実際にみるとほんとすげーよ!

なんで、わざわざ下唇を切るんだろう??
なんで、それをわざわざ伸ばしていくんだろう??
麻酔は??
消毒は??
普通に考えて痛いだろ!!!!

素朴な疑問が次々に頭に浮かんでくるぅーーー。


で、、、ガイドがすべてを解決してくれました。。



すべて「セックス・アピール。。」だそうです。。



大きいほうがいいんだって。。




・・・・・・・。。





なんじゃそりゃ?(笑)!!

でもまぁ男と女がいたら当たり前のことですよね?。。
表現の仕方が違うだけであって、、、。

それにしても、人体改造?!までするとは、ムルシ族おそるべし!!!
実際恐そうなオーラが出てて恐かったんだけどねー。。

人類発祥の地!!!

とにかく濃すぎますわ(笑)!!!!!

写真集。。
R0015390.jpg

R0015399.jpg

R0015403.jpg

R0015406.jpg

R0015401.jpg
コンソ族のマーケットがやってるので行ってきましたよ?!!
R0015372.jpg

コンソ族はカラフルなスカートを履いてるんだけど、それがまたかわいいんだわ!!
ロッジのスタッフはみんなコンソ族でみんな優しくていい人たちばかりだから、写真を撮らせてもらおうと
寄っていったら、、、
R0015373.jpg

すごい剣幕で怒られましたわ(泣)。。

写真撮らせてって言えない雰囲気でちょっと恐かったよ・・・。

マーケットの写真さえも遠めで怒鳴られたし、コンソ族って恐いのかな?!

マーケットはいろんなものが売ってたけど、野菜と果物が多かったかな。
この辺ではマンゴーがいっぱい採れるみたい。。
R0015371.jpg


昼飯はインジェラを試してみた!!
「雑巾みたい・・・」と言われるインジェラ!果たしてお味は、、、
R0015380.jpg



俺には、、、




無理でしたわ(泣)。。



インジェラの上に乗ってる具はうまいんだけど、、、主食のインジェラがね・・・。
雑巾みたいってのがわかるっていうか、、、とにかく酸っぱい!!!
残さない主義だけどさすがに無理だった(泣)。
ほんと残してごめんなさい。。。
R0015382.jpg

これからはイタリアンを食べますね?。。

エチオピアはアフリカで唯一植民地になった歴史こそないが、一時イタリアに占領されてた歴史があり、
イタリアンが美味しく食べられるらしいのよ。

今日のオーガニック野菜。。
R0015386.jpg

今日のコンソ。
R0015385.jpg

R0015365.jpg

R0015366.jpg

R0015375.jpg


おまけ。。

子供からお年寄りまでみんな食べている葉っぱ、チャーツ!!
R0015378.jpg

食べ続けると覚醒効果があるとかないとか、、、食べてみたけど、普通の葉っぱでしょ!!ってかんじでよく
わからなかったけど、とにかくみんな食べてる!!
R0015379.jpg

なんなんだろうね??!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。