上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.18 嘆きの壁。。
ユダヤ教は金・土曜、キリスト教は日曜、イスラム教は金曜が休日になっている。

ユダヤ教の休日、シャバット(安息日)は、新市街のお店がぜーーんぶ閉まってしまうという
他のではあまり見られない光景が見られる。
そしてユダヤ教の教えでは、安息日は仕事に関係するものすべてに触れることすらしてはいけなく、
自分と対話し、家族と対話する日になっているらしい。

で、正統派ユダヤ人がだけが住む地域、メア・シェアリームに行ってみた。

ここは新市街の中でも特別な地域で、ほんと正統派ユダヤ人しかいなかった。
しかも商店は軒並み閉まっていて、外に出ているすべての人がさらに正装していた。
みんな家族連れでこれからお祈りに行くのだろうか??
まじでそんな感じの雰囲気だったよ。。
R0016261.jpg

R0016263.jpg

R0016260.jpg

旧市街は営業しているお店も多く、土産を物色しながらしばしブラブラ、、、。

日が暮れて再度、今度はライトアップされている「嘆きの壁」を見に行った。

確かに今日は土曜日だけど、、、あんな光景を見るなんて思わなかった!!
すごい光景だった。

壁の前の広場がいっぱいになるほど人が溢れていて、9割以上がユダヤ人だった!!
しかも昼間に見た時とは数が違いすぎる!!
R0016280.jpg

宗派に分かれているのか、集まりがいくつも出来ていて、それも家族連れが多かった。

「嘆きの壁」は男女で分かれているが、女性も男性側回り、フェンス越しに近くの集まりに参加しているよう
だった。
R0016272.jpg

R0016277.jpg

R0016285.jpg

さらに神聖さが増し、今度は長くいようと思って来たがとてもじゃなかった、、、。
ほんとそれほどだった、、、。

でも、、、雰囲気だけでも感じれてよかったと思う。。
自分でもよくわからないけど、、、なんかそう思う。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinkun0628.blog66.fc2.com/tb.php/172-b8a9bc10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。