上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旧ユーゴ圏1ヶ国目はセルビア!!
っていっても、ソフィアから夜行列車で行って、泊まらずまた夜行で抜けるんだけどね?。

夜行列車乗るのってインド以来?!半年振りでございますわ!!
夜の駅はひっそりしていて、ほんとに中央駅なのか?!って具合でちょいと寂しい感じ、、、。
電車もひーーーっそりしていて、俺らの車両、、、4人(ナオキくんと一緒だから俺らで3人分ね)だけだって
よ!!大丈夫なんかね(笑)?!
まぁまぁそのお陰で、快適夜行列車ライフを楽しめましたよ!!!
しかし、こんなに空いてる電車人生で初だったな。。

セルビアの首都、ベオグラード到着は早朝5時!!
まずは今夜のチケットゲットですが、、、夜行はなし!とのことなんで、夜行バスを使うことにした。
発車時刻は22:30だから、17時間もあるから観光は楽勝ね!!

クソ重たいバックは預けて、いざ観光へ!!

ここで軽ーくユーゴスラビアのお勉強。。
ユーゴスラビアは第2次世界大戦後で一度解体し、その後1945年にユーゴスラビア連邦人民共和国として
生まれ変わったが、1963年に社会主義連邦共和国となり、1991年に解体した。
解体してからの内戦は記憶に新しいと思う。。
旧ユーゴは6つの民族、3つの宗教からなるひとつの国家だったから、民族紛争を経て各共和国へ独立していった
という訳ですが、、、。
こんな狭い地域での内戦で何百万人もの人の命が失われたというから、まさに泥沼だったんだろう、、、。
親族で争った地域もあるらしいから、、、ぞっとする。。

ここベオグラードは旧ユーゴの首都で、中心の都市だったから、次々に独立されていった?!という感じで、
今でも2008年に独立したコソボのことを認めてないらしいからまだ完全には終わってないのかもしれない。。

政府系のビルが多く立ち並ぶ通りでは、1991年のNATOの空爆の際に被害を受けたビルがそのままにされて
あった。痛々しいそのビルの姿が戦争の悲惨さを物語っていたよ。
R0016934.jpg

R0016935.jpg

あぁー戦争のことを考えるとテンションが下がる(怒)!!
確かに体験はしてないけどさー、人が人を殺すのはがあってもおかしいでしょ!!間違ってるよ!!
あぁー世界中から争いごとが消えてほしい!!!

戦争のことは置いといて、、、
街は経済復興があまり進んでないとはいえ、ベオグラード結構都会!!
西欧から来た人には廃れてる感があるっていうけどけど、東から来た俺らには十分ヨーロッパを感じたよ。

時間がたーっぷりあるから駅からずっと歩いてドナウ川を見下ろせる公園に行った。
R0016939.jpg

R0016940.jpg

地元も人の憩いの場にもなってて、俺らも要壁を見たり、テニスをしてる人を見たりした。
ブルガリアに入ってからか、公園が多い気がする。ヨーロッパに来たってことなのかな。。
ただ!!イチャイチャしすぎだろ!!っていうカップルの数も増えました(笑)。

その後もひたすら歩いた歩いた!!

石畳のお洒落な通りから、その路地まで、、、路地にはいい感じのバーがいくつもあって面白そうだった。
中心の共和国広場には、パラソルを出しているバーやカフェばっかで、みなさんよく飲むね?!!
飲んでる人ばっかだったよ。この人たちはいつ働いてるんだ?!
まぁ俺らも一緒ですが、、(笑)。。

夕食は地元料理の煮込み(トルコっぽい)、と揚げ物(マクドの味がした)、サラダ(チーズが混ざってる
だけ?!)を食べた。まぁでも美味しかったよ(笑)!!
R0016943.jpg

R0016944.jpg

R0016945.jpg


お次はボスニア・ヘルツェゴヴィナでございます!!
夜行続きで疲れておりますが、、、行ってきまーーーす!!!

余談ですが、
サッカーのストイコビッチはベオグラード出身で、元日本代表監督のオシムは次行くサラエボ出身です。
あと、マニアックですがテニスの「無冠の帝王」と呼ばれたイワニセビッチ(アガシやサンプラス時代)
はクロアチアの出身で、、、何とかビッチという名前は旧ユーゴ出身らしいです。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinkun0628.blog66.fc2.com/tb.php/190-7ed815ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。