上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
散々な1日だった。。

予定では、シャウエンを昼に発って夕方フェズ着、その足で夜行バスに乗って、28日の朝にはメルズーガ
(サハラ砂漠が目の前)に着くはずだった。

結構な距離があるのに、なぜ急いでメルズーガを目指したかと言うと、、、

28日が、、、


俺の誕生日だからだ(笑)!!!


まぁ別にどこで迎えたいとかなかったけど、どうせならいいとこで迎えたいよね。。
で、29歳はサハラ砂漠を目の前にして迎えようと思った。


思ったんだけど・・・。



最初のシャウエンからフェズ行きのバスで躓いてたみたい(笑)。

モロッコを走るバスには2種類あって、国営のCTM・鉄道が経営するSUPRATOURS、と何社かの民営バスがある。
旅行者はちょっと値段が高いけど、だいたい国営を使う。
理由はエアコンが効いていて、早い!!
もう1つ、民営では荷物代をぼられることが多くて結局国営と大して値段が変わらなくなるから。
そりゃ、間違いなく国営使いますわな。。

シャウエンは小さい街でバスターミナルも小さかったから、そのまま目の前にあるオフィスで買ってしまった
のが、民営バスのチケットだった(泣)。。
少し時間があったから階段を上がったところのカフェで休憩しようと、階段を登ったら、、、
CTMオフィスが!!旅行者もいっぱいいるやん(笑)!!

まぁ時遅しです(泣)・・・。

CTMのフェズ行きが先に出発し、旅行者は俺らだけ・・・。
まぁまぁ、、、フェズまでは5時間だし、どうせフェズで乗り換えるし!!
と思って、軽ーい気持ちでバスに乗った。


ん、、、サウナ(笑)?!


窓は開かないし、乗車率も100%で、どんどんヤバイ状態に、、、。
暑過ぎて寝てるというか、頭がくらくらしてずっと、意識が朦朧としてたよ(泣)。

余裕の5時間はずが、フェズに着いたときにはぐったりだった。。

フェズ到着が18時、夜行バスは21時発。
とにかくチケットだけ買って、休憩しよう。。

地図もないから、現在地がわからないからタクシーで鉄道駅へ!!
(メルズーガにはSUPRATOURSしか行かなく、鉄道経営だから駅の前にオフィスがある。)

「今日のメルズーガ行き2枚お願いします!!」

「フル。。」

「、、、へ?!」

「だから!!フル!!(怒)」

「・・・・・・・・。」


メルズーガ行きはないけど、手前のリッサニまではCTMが行くから、CTMで行こう、、、。
リッサニには悪質ガイドが多くてウザイらしいから嫌だったけど、この際しょうがない。
なぜ悪質ガイドが多いかと言うと、、、日本人のノリコさんが経営する宿があるからなんですよ。
ビックリするっしょ!!
砂漠の目の前の、ガイドブックにも載ってないところにそんな宿があるなんてね。
旅行者の間では有名らしく、俺らも噂は南ア辺りから聞いてたんだよね。
カメラマンのノリコさんがサハラとその村に魅せられて何年か前にオープンしたんだって。

その小さい村までが行きずらくて、どうしてもタクシーを使わなければいけないから(リッサニからは30分、
メルズーガからは10分。)悪質ガイド・タクシーが増えるんだって。
ノリコさんに電話でタクシーを手配することになってるけど、法外なお金を要求されたり、
違うところに連れて行ったりと被害は様々。
みんなノリコさんの名前だけは知ってるから、手配したタクシーを装うという質の悪さらしい。
断然リッサニからの被害のほうが多いらしいから嫌だったんだよね、、、。

で、またまたタクシーでCTMへ。

「リッサニ行き2枚お願いします。。」

「フル。。」

「まじ?!リッサニだよ。。」

「だから!!フル!!!!!(怒)」

「・・・・・・・・・・。」



はい、、、
サハラ砂漠を眺めながらの誕生日計画、終了です(泣)。


つづく。。

(そんな訳で写真ございません・・・・。すみません。。)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinkun0628.blog66.fc2.com/tb.php/220-9274d574
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。