上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29歳になった。。

早いもので20代最後の年。。

そして、今生きていられることをほんとうれしく思う。
アフリカでは平均寿命が30代前半ってところもあるから、、、本当に幸せなことだと思う。

でも、今まで一人で生きてきたわけじゃない。
両親、家族、本当にいろんな人のお陰で、今があると思う。。

本当に、本当に、ありがとう!!!!!
そして、これからもよろしくです!!!!!

実は、、、海外で迎えるのは2回目で、1回目は6年前インド・ネパールの国境で夜も40℃越えで死にそうに
なったなぁ。。
確かその時も、ガンジス川を眺めながら迎えようとしたけど、国境で足止め食らったような(笑)、、、。

まぁそんな感じかな、俺の誕生日は(笑)、、、。

でもでも!!!

今回は結果的にすごくいい日になったんだよね!!

それは昨日ホテルに案内してくれたお兄ちゃんのお陰。

偶然道端であって、声を掛けてもらって一緒にお茶を飲むことになった。

彼の名はアリ。。
元K?1選手で、目の怪我を負い、今はトレーナー業をしつつ、お母さんの具合がよくないためモロッコに帰って
きてるんだって。

で、アリの誘いで両親の家を訪れることに。

ムスリムの家を訪れるなんてあんまり出来ないことだし、騙されて多額のお金を要求されて嫌な思いをしたって
のもよく聞くから、どうしようか迷ったけど、アリなら大丈夫だろうと付いていくことにした。

でも、その心配は杞憂だったよ、、、。

快く迎えてくれて、お茶までご馳走になった。
家庭のミントティーも甘すぎず、すごく美味しかった。
R0018150.jpg

R0018159.jpg

R0018160.jpg

その後も兄弟の家に招待してくれた。

兄弟に、その両親に、その兄弟に、その子供達、、、。
一つの家に何家族いるんだっていう人数が集まっていてビックリした。
そして、みんな快く迎えてくれてほんとうれしかった。
ムスリムの女の人ってあんまりいいイメージがなかっただけにね、家の中はこんな感じなんだなぁって思った。

ここでもお茶をご馳走になり、アリからはマッサージをしてもらった。
オイルもどこからか持ってきてくれ本格的なマッサージで体もだいぶ軽くなった。
その後も、護身術を教えてもらったり、ほんといい体験をさせてもらった。
R0018161.jpg

子供達も初めは恥ずかしがって、警戒心を持っていたけど、そのうち打ち解けて、一緒に格闘技の真似事
をしたり、写真を撮ったりと楽しい時間を過ごせた。
トモコのお母さんからもらった、お守りをあげるとすごく喜んでくれて、トモコに抱きついたりして
大変だったぐらい(笑)。。
R0018165.jpg

R0018174.jpg

とにかく、とにかく、アリのお陰でいい1日が送れた。

道を歩いてる時も、年上の人にはアリから、年下は相手から挨拶に来て談笑するアリもかっこよかったなぁ。。

別れの時には、電話番号と住所を書いてくれ、
「モロッコで困ったら電話してくれ!!モロッコ中に知り合いがいるし、助けになれると思うからさ。。」
って言ってくれのも、ほんと嬉しかった!!

足止めで、予定にないフェズに泊まることになってしまったけど、思わぬ素敵なプレゼントをもらえた。
ありがとう、アリ!!!!!

R0018175.jpg

さぁ!今日こそ砂漠へ向かいます!!
R0018179.jpg

R0018177.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinkun0628.blog66.fc2.com/tb.php/222-d1dc8775
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。