上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて、、、マチュピチュまでどう行くか?!

一般的には電車を使い、マチュピチュ村で1泊して帰ってくるらしいが、、、
その電車がまじで高いらしい!!
電車にはクラスがあり、安いのでも往復$100!!
いやぁ高すぎる・・・。


じゃあどうするか?!


あるんですよね?、行き方が!!!


旅人の情報ってほんとすごい!!
お金はないけど、時間はたっぷりあるバックパッカー的行き方ってのがあるらしいのよ。
電車では3,4時間で行けるところを、10時間以上かかるんですが、、、まず安い!!
片復28ソル(約900円)!!
これは行っとくしかないですね。。
しかも、バスを乗り継いで行き、線路を歩いてマチュピチュ村に向かうってのが、
なんともいい感じらしいしね!!

朝は6時起床。。
で、サンチアゴっていうバスターミナルへ。

R0019953.jpg

ここは地元の人しか利用していないターミナルみたいで、旅行者ゼロでした。

まず向かうのは、サンタ・マリア。
7時半に乗りたかったが、空きがなく8時のバスに乗ることになった。
待ち時間が1時間で、めちゃくちゃ寒いけど、早めに行かないと席がないので注意です。

このバス、15ソルでいけるって情報だったんですが、間違えて30ソルのバスに乗ってしまった、、、
でも15?20ソルで行けるので。。

サンタ・マリアまでは4,5時間で行けるところを、道路工事などで遅れて6時間で到着。
3300mのクスコから4000m以上まで上がり、サンタ・マリアは1200mと気温の変化がすごく、寒かったり、
暑かったりと忙しかったな。。

次は、サンタ・テレサへ。
バスを降りると、コレクティーボ(乗り合いバス)が待機していて、人数が集まり次第すぐ出発。
これは10ソル。13ソルって言われたけどあっさり下がります。
このバスは断崖絶壁を通り、道はゴツゴツした石で、途中パンクもありながらも1時間で到着です。

R0019957.jpg

R0019958.jpg

R0019960.jpg

お次はイドロ水力発電所へ。
ここもコレクティーボが待機してます。
30分で到着。3ソルです。

発電所に到着したときは4時半。。
R0019962.jpg

で、ここからひたすら線路上を3時間弱歩きます。
これがまた軽いトレッキングで、景色も最高だったよ。

山に、川に、滝に、鳥がいたり、、、線路の上を歩くのもなかなかできないし、いい体験だったなぁ。。

R0019965.jpg  R0019966.jpg

DSC00330.jpg

R0019969.jpg

R0019971.jpg

マチュピチュ村の到着したのは7時過ぎで、辺りは真っ暗だった。
うまく行けば、日が暮れるまでに着けるみたいだけど、ヘッドライトはお忘れなく。

マチュピチュのチケットオフィスも8時ぐらいまでやっていて無事ゲットでき、
明日は待望のマチュピチュです!!
R0019978.jpg

でも、、、さっきから大雨が・・・。
晴れてくれぇぇぇ!!!!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinkun0628.blog66.fc2.com/tb.php/272-c08ff3ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。