上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一睡も出来ず、0時起床です(泣)。

寒い・・・。

テンションも低い・・・。

まじでこれで登るのか・・・。

しかも慣れない機材に俺ら2人は登る前から大苦戦(泣)。

起きるのは遅いが準備は早い欧米人達、、、我先にと出発していくし。。


俺らもがんばり1時前にはベースキャンプを後にした。
ガイドは3人に2人。
俺とタカくんにはフェリックス、トモコにはマリオ。
3人、2人は命綱でしっかりと結ばれている。

とうとう雪山が始まった。

初めて着けるアイゼンに戸惑ったが、アイゼンってすげぇ!!
結構な傾斜もそのまま歩けるんだからね!!

まぁそんな感じで最初は順調!!

が、、、5500mを超え、だんだんきつくなってきた、、、。
寒い・・・。
空気が薄い・・・。

クレバスと言う氷河にできる深い割れ目も何箇所かあり、飛び越えなければならない場面もあった。
深さ20mぐらいか?!落ちたら・・・。
考えるだけでゾッとする。

断崖絶壁の箇所も多数。
空気が薄いから意識も朦朧としてくる・・・。

なんとか5900m地点にきた。

この辺でリタイヤする人が多いらしいが、、、納得した。
今までの道のりでも苦しいのに、あと188mがとてつもなく遠い。

傾斜がありえない・・・。
頂上は霧で見えないし、まだまだありそう見えるほど遠い・・・。


が!しかし、ここまで来て諦めるわけにはいかない!!


俺らは頂を目指した!!


1歩1歩が重い、、、重すぎる、、、。
これが6000mか、、、。
完全な酸欠でふらふらする、、、。
頭を上げなくてはいけないのに、急傾斜過ぎて下向きになってしまい、更につらい、、、。
落ちたら即アウト、、、。

でも、無心で1歩1歩進んだ。
少しずつでも前に進み続ければ山頂に到着できる。





あれが頂上?!





やっと来た、、、。




・・・・・・。



・・・・。



・・・。





言葉が出てこない。
涙が出そうになったが、もはやそんな余裕さえもなかった。
髪や髭は雪まみれ、、、。
みんな顔色最悪。
体中に血が通ってないし、普通の状態じゃなかった。




でも、、、俺らは登頂した。。




6088mの頂に立った。。
3人でいっぱいいっぱいの頂に。。

DSC00494.jpg

DSCN2470.jpg

DSCN2473.jpg

R0020465.jpg

写真撮影でも笑えないぐらい俺らはぼろぼろだったけど、達成感は半端なかった。
6000m越えは次元が違う。


そう思ったよ。。。



下山はそりゃもう瀕死の状態(笑)。
寝てないし、あんま食べてもないから、歩きながら寝てた(笑)。

でも気持ちは晴れ晴れしてたな。


無事3人で登頂できたからね!!!


しかし、トモコの根性には恐れ入ったな(笑)。
ろくに山に登ったこともない女の子が6000mに登るんだからさ。
まじですごいですわ。。


こうしてワイナポトシへの挑戦は終わった。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinkun0628.blog66.fc2.com/tb.php/291-acf4b82f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。