上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大理から6時間で昆明に到着したが、大都会過ぎて1泊で次に向かうことにした。
ラオスかベトナムか迷ったが、、、ラオスはタイから入るということで、ベトナム行きに決定!!

17日の寝台バスで国境街の河口へ。
国境までの道のりは、高速があるわけなく、揺れまくり。中国人は、うるさいし、禁煙の車内で喫煙するし、痰は吐くし・・・ 最後まで突っ込みどころ(笑)のある大国でした。。

翌朝8時に河口に到着し、そのまま中国出国手続き。
R0011152.jpg
手続きと言っても、、、すぐにハンコを押して終了。荷物検査も適当だし・・・いいのかね?!

国境は200mぐらいの橋で、歩いて渡ります。
R0011153.jpg
R0011154.jpg

両国のトラックや、大きな荷物をくくりつけた自転車など、様々な人が国境を渡っていました。
島国の日本では考えられない光景で、地元民はみんな専用の通行証を持っていて、この橋は生活に欠かせないものなんだなぁと感じました。。

さて、次はベトナム入国手続きです。ここでも適当でなんの問題もなく、2カ国目ベトナム入国!!!
R0011156.jpg

落ち着くまもなく、バイタク(バイクタクシー)乗ってけ攻撃です。
しつこいです。まじで。。 入国したらすぐです。
かわしたはいいが、ハノイまでの電車は10時間後・・・
「バスすぐ出るし、安い。俺がバス停まで乗っけてやるから!!」
と、いうバイタクのにいちゃんと値段交渉をしてしょうがなくバス停に向かったが、途中で手を上げてハノイ行きのバスを止めてしまって、
「さあ、乗れよ!!」だってさ・・・
まぁ、ちゃんとハノイって書いてあるからいいんだけどさ。。

バスは人生初めての土足禁止!!しかもマン喫であるような大きなシート。
快適すぎるバスも10時間かかって、夜7時にハノイ到着。昨日の夜から何も食べてなかったのでもうヘロヘロ・・・
でも、ここはベトナム。そんなことはおかまいなしでまたもや、バイタク攻撃!!
「あぁーーー、うっさいわ!!! ほっとけや!!」
キレるときは日本語にかぎりますね。。
押しのけてバスターミナルの外に出たはいいが、
「ここはどこですか???」、状態。地図も持ってないし、暗いし・・・
あてもなく30分歩いてもホテルがあるわけでもなく・・・
「まじでどうしましょう???」、状態に。
そういえば、、、安宿街の近くに大きい湖があったな、と思いタクシーを拾った。
でも、ローカルエリア。英語が全く通じないし、湖の名前も思い出せない・・・
紙に書いたりしてやっと発車したけど、着いたところは安宿がなさそうなところ・・・
近くに地図があったのでみてみると、、、確かに大きな湖のところです。
でも、俺の行きたいのは、、、ありました!!!
小さすぎます・・・ ハノイにはいくつも湖があるんですね・・・
今度こそ無事に目的地に到着です!!

昨日から24時間。いろんなことがありすぎて、まじで疲れました・・・
次に行くときは地図を持っていきましょう!! です。。

今夜はベトナム名物フォーを食べてすぐ就寝でした。。
R0011170.jpg





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinkun0628.blog66.fc2.com/tb.php/30-0b77e0ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。