上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
老舗のBAR SURで、本物のタンゴを見た。
ここは映画「ブエノスアイレス」のロケ地にもなった有名なバーだ。

R0022470.jpg

R0022471.jpg

ショーのみで210ペソ(約4200円)、と敷居の高いバーだが、金券ショップでチケットが売っていて
そこで買うと50ペソ(約1000円)。これは行っとくしかない。

「路上で踊っているのとそんなに変わらないよ。」と聞いてたけど、、、



そんなことはない。

レベルが違った。



と思う、、、まぁ素人目線なもんで(笑)。


舞台を造る雰囲気、踊り手の動き・見せ方、すべてに魅了させた。


R0022490.jpg

R0022516.jpg

R0022515.jpg

DSC03684.jpg



ただ、、、金券ショップでチケットを買って行くところじゃないと思った。
それなりのお金を払って、それなりの格好をしていく場所と思った。

金券ショップだと20:30?22:00までと時間も決まっているし、サービスも違った。

ショーの本番は22:30からだった。

なにも言われないから居続けたけど、22:30までとはすべてが違っていた。

場の雰囲気から踊り手の動き、さっきまでは練習?って思うような、本物のタンゴショーだった。



心を奪われたましたよ。。。

R0022506.jpg


だけど、少し恥ずかしさも感じた。

本物が似合う男になりたいです。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinkun0628.blog66.fc2.com/tb.php/334-51ba74a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。