上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまたアルゼンチンです。
ここまでの道のりが実に面倒くさかった・・・。

移住地を出て、バスで国境の街シウダ・デル・エステまで1時間半。
ローカルバスは国境で停まってくれないので、セントロから歩いてイミグレへ、、
出国スタンプを押してもらう。。
そこでプエルトイグアス(アルゼンチン)行きのバスをを待つも、いっこうに来る気配がない・・。
しょうがないので、フォス・ド・イグアス(ブラジル)のバンに乗り込んだ。

そう、パラグアイからアルゼンチンに行くにはブラジルを通らなければならないのです(泣)。
でもアルゼンチン行きのバスに乗って、ブラジル通過だけなら出入国の問題なし。。

でも俺らはこの時点ではビザを持っていなかったので、プエルトイグアス行きに乗りたかったんだよね。
短時間でも密入国になるし、見つかったら高ーい罰金が待ってるしね。

それでも急いだのは、、、国境の橋の大渋滞。
たかが何100mの距離だけど、時間が遅くなると何時間も待つという大渋滞に遭遇してしまうのです。

あぁ、、、面倒くさい。

まぁ無事見つかることなく10時過ぎにプエルトイグアスに着けた。
トモコはだいぶビビッてたみたいだけど(笑)。
何十kmの距離を4時間、でもあのままプエルトイグアス行きを待っていたら何時になってたんだか・・・。

パラグアイからアルゼンチン側のイグアスの滝を見に行くなら、朝一(6時より前)の出発を。。


さて、気を取り直してイグアスの滝へ!!


イグアスの滝は世界3大瀑布(残りは以前行ったビクトリアとナイアガラ)の1つで、
アルゼンチン側では滝の落差を、ブラジル側では滝の全体像が見られます。

ブラジルビザはプエルトイグアスで取るし、見たかったらブラジル側も行こうかな。

滝まではプエルトイグアスの街からバスで30分。
入り口で入場料100ペソ(約2000円)を払い、徒歩、電車で進んでいく。

R0022763.jpg

R0022806.jpg

電車があるぐらい広いんです、イグアスの滝!!


そのうち音が聞こえてきて、、、



こいつ、、、



半端ないっす・・・。




ナイアガラ行ってないけど、世界一っしょこの滝!!

申し訳ないがビクトリアは足元にも及びませんわ。

R0022788.jpg

R0022767.jpg

R0022768.jpg

R0022774.jpg

R0022784.jpg

R0022787.jpg

R0022803.jpg

R0022799.jpg

R0022793.jpg

R0022796.jpg

DSC03861.jpg


さてさて、このイグアスの滝、見るだけじゃないんです!!

ボートで滝に突っ込めるんです!!


実はこれが一番楽しみにしてたイベント。

15分で110ペソ(約2200円)とけっして安くはないんですが、これにいかなきゃ始まらないっていう
アクティビティです。

DSC03879.jpg


まぁでも突っ込むっていっても、遊園地にあるような感じで水を浴びるだけだろっと思っていた。

行くまではね、、、。

R0022790.jpg

DSC03883.jpg

DSC03884.jpg



・・・・・。


DSC03910.jpg


滝の水圧、なめたらいけません・・・。



目が開けられないから、ほんと!!!

いやぁ凄かった!!

興奮しまくりだった!!


瞬間興奮度は旅ナンバー1かも?!


これは絶対行っとくべきだね!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinkun0628.blog66.fc2.com/tb.php/340-675cdcf0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。