上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.02 ユダヤ。。
宿を変える前に、せっかくだからということで、ホテルの朝食バイキングを食べた。
欧米スタイルとインドスタイルがあってどっちもうまくて食べ過ぎた・・・
フルーツジュースにチャイにコーヒーまでも、、、やりすぎました(笑)

その後宿の引越し。。
洗面所の前に水が溜まるけど、それ以外はいいかんじ!
やっぱなにかが足らないよな(笑)でも、落ち着くね?!

さぁ次の仕事は、、、次なる地!ゴアまでの切符GET・・・
これがまた大変なんだなぁ(はぁ・・・)
コーチンには外国人窓口がなくて、インド人に揉まれながらやっとの思いでGET!!
でも、「席が決まってないからあっちで確認してね。」と、そこからよくあるたらい回し・・・
いろいろ行かされ、、、結局最初のところで席が取れた。。なんだったんだ?!取れたからいいけど。。

さぁさぁ、観光に行こうかね?!!
コーチンは4つの地区からできていて、フェリーで行き来ができる。。
俺らが今いるのがエルナクラム、真ん中は人工の島で、その先がフォート・コーチンとマッタンチェリー
がある島。まずマッタンチェリーに行ってみることに。
R0013130.jpg

R0013132.jpg

R0013135.jpg

この辺は昔ユダヤ人がいたらしい、、、イスラエルができて今はほとんどいないらしいけど。。
ユダヤ教の礼拝堂、シナゴークを見て、
R0013142.jpg
次はフランシス教会へ。。
遺体は故国に持ち去られたらしいけど、ヴァスコ・ダ・ガマの墓があった。
R0013181.jpg

2つの地区はユダヤ人やポルトガルの影響でインドらしくない建物が多かった。
R0013175.jpg
そしてイスラエルに行ってみたいと思った。ユダヤ教、ユダヤ人によって作られた国イスラエル。
あんまりいいニュースは聞かないけど、実際はどうなんだろう?!

海岸沿いには伝統的な漁法のチャイニーズ・フィッシング・ネットが並んでいた。
R0013184.jpg
R0013183.jpg

網を海の中に沈めて、テコの原理かな?!太い丸太を引き上げる漁法で、名前の由来が気になったけど、
わからなかった、、、ここでも並んでる魚はうまそうに見えなかった・・(笑)

コーチンはバックウオーター(水郷地帯)の船がいいらしいので、明日行ってみることにします!!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinkun0628.blog66.fc2.com/tb.php/85-9d17c72f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。